auの2013年学割がガッカリ仕様 LTEスマホ パケット割がスマートバリューと併用不可など強気な設定

 

auの学割キャンペーンが発表された。先行で発表していたdocomoの学割と比べると若干見劣りする内容になっている。

http://www.au.kddi.com/jiyu/gakuwari/

今回は内容やお得な部分を軽く紹介しておきたい。

 

今回の学割は「学割+U25 auスマホ割+LTEスマホ パケット割」といった複数のサービスと連動した施策になっている感が強い。それぞれ単独ではU25 auスマホ割以外は他社と比べてお得感は薄くなっている。

 

学割単体では以下のキャンペーン内容

  • 学生3年間基本料無料
  • 家族割で家族回線も基本料無料(MNP3年・新規1年)
  • 新規・MNP限定

 

U25 auスマホ割は以下のキャンペーン内容

  • 新規・MNP・機種変更でAndroidスマートフォンを10500円割引(もしくはキャッシュバック10500円増額)
  • iPhoneは非対応

 

LTEスマホ パケット割は以下のキャンペーン内容

  • LTEフラットに限り525円引きでフラット料金が月5460円
  • スマートバリューと併用不可

 

この中で最もお得なのはU25 auスマホ割だろう。学籍を持たない人でも25歳以下であればこのキャンペーンを利用できる点は評価したい。キャンペーン内容も前回の記事で紹介したとおり、キャッシュバック増額や機種変更一括0円など非常にお得な内容になっている。(ただしこれはAndroidスマホ及びIS12Tのみが対象で、iPhoneには適用されない。)

 

一方でLTEスマホ パケット割についてはお得感がさっぱり感じられない内容だ。現在docomoが先行して発表した学割が、パケット定額プランから1050円値引きしているのに対して、こちらは525円引きにとどまっている。またdocomoでは複数のパケットフラットプランを用意しており、規制が厳しくなる代わりに料金を抑えたプランなどを選択できるようになっていて、そうしたプランを利用すれば非常に安い料金での運用が可能になっている。

docomo側が工夫すれば非常に安くなるサービス内容を設けているのに対して、auのLTEスマホ パケット割ではパケット料金を安くさせるために必要不可欠なスマートバリューとの併用を不可能にしており、docomoのようなパケット料金を低額で済ませる裏ワザ的な穴を塞いできている。また、こちらのキャンペーンはLTEフラット限定&機種変更には適用されないという既存ユーザーに冷たい内容だ。

 

学割を使わなくてもMNPならばウェルカム割(+U25 auスマホ割)でほとんど学割と似たような恩恵を受けることができるため、残念ながら今回のauの2013年学割キャンペーンは(現時点で)それほどお得ではないという結論しかでてこない。ぜひとも修正・追加施策に期待したいところだ。

 


PAGE TOP