これが800億の使い方!3月9日からOptimus Life L-02Eなど4機種がご愛顧割に追加!2週間で10機種を投げ売り対象に

 

さすがdocomo!去年の同時期に発売直後のGALAXY Nexusを投げ売った会社は期待を裏切らない!

前回の記事でdocomoの販促費800億は東海に消えていると言ったが、どうやらこれはほんの僅かな額だったようだ。

既に6機種のスマートフォンをダイレクト割/ご愛顧割で低価格で投げ売り中のdocomoが3月9日からも更なる最新機種の投げ売りを全国的に行なってくれるというので紹介したい。

 

事の発端はモバイルヘッドさんの以下の様なつぶやきから。

 

一体何のことやらと思ったら、直後に信頼の安売り情報を提供してくれる蔵zouさんがまたもやダイレクト/ご愛顧割機種の追加を予告してくれた。

 

 

既に去年12月に発売されたばかりのSC-03E GALAXY S3αをご愛顧割入りで安売りしているdocomoであるが、この3月にも更なる投げ売り機種の追加をしてきてくれた。

L02E

今度の投げ売り機種にも昨年12月に発売されたばかりであるL-02E Optimus lifeが追加されるようだ。その他の機種にはP-07D ELUGA powerの名も含まれている。残りの2機種についてはさらなる発表待ちになりそうだ。

ご愛顧割スマートフォンのパイオニア的メーカーとしてお馴染みのLG製の機種が、久々の投げ売り対象に入ってきたことは一部プロ契約者にとっては懐かしさと興奮を思い出させるかもしれない。

 

気になる価格についてはまだリークされていない(3万4~6千円?とも)。現在S3αのご愛顧割後の価格が33000円近くなっており、中々手の出せない状態が続いている。今回のご愛顧機種がどの程度の価格で落ちてくるのか気になるところだ。Optimus Lifeの場合スマーケットでの買取価格は35000円と良い額をつけているものの、価格によっては蔵zouさんのコメントにもあるように、引き続きS3αに狙いを定めて安売り情報をチェックしていったほうがいいかもしれない。昨年のGALAXY Nexusのように3回におよぶ価格改定という事態も起こる可能性があるので、買い時は各々慎重に見極めてほしい。(特にGALAXY2機種はDS店員より変更を示唆されたので期待してもいいかも・・・未確定ですが)

ここ最近のdocomoは、2月22日のXperia acro HDを皮切りにわずか2週間ほどで3回のご愛顧割を発動し、そのうち判明している内の2機種が発売からわずか3ヶ月ということで、非常に正しい販促費800億の使い方をしてくれている。契約者にとってはありがたい姿勢であり、このdocomoの気持ちを無駄にしないためにもどんどん新規契約を行なって行きたいところだ。

 


PAGE TOP