Xperia Zの「ガラス」製保護フィルムがついに登場 指紋防止・保護性能に優れたオススメアイテム

 

Xperia Zユーザー全てが待ち望んでいた本命保護フィルムがついに登場した。

iPhoneユーザーには既に定番となっている「GLAS.t」シリーズにXperia Z(SO-02E)に対応したガラス製保護フィルムシートが発売されている。

従来の液晶保護フィルムに不満を抱いていた人でも絶対に満足できる最強の保護と使い心地の実現が可能であるため、Xperia Zを購入した方にはこちらの商品を強くオススメしておきたい。

まず商品の中身はこんな感じになっている。

soto2

nakami2

貼る課程の写真は・・・撮り忘れたため、貼り終えた後のXperia Zはこのようになっている。

xperia

IMGP6368

IMGP6373

これらが「GLAS.t」を貼った状態。厚みは出るが、それほど気になるレベルではない。

このガラス製保護フィルムを「貼るしかない!」と個人的にオススメしている理由について以下で挙げさせてもらっている。多少値は張るが、スマートフォンの保護をしっかりとおこないたい人には必須のアイテムかと思う。

 

最高の保護性能

Xperia Zの高級感あふれる(?)液晶画面を守るには従来の保護フィルムでは不安だという人は多くいるものと思う。元々Xperia Zには飛散防止目的で保護フィルムが出荷時から貼り付けられており、ここにさらにフィルムを貼ると、フィルムの上からフィルムを貼るというよくわからない状況になってしまう。
保護フィルムが最初から貼られていると言っても、Xperia Zは5インチという大画面・ガラスという繊細な素材ということでダメージの当たる範囲が広く、ちょっとした衝撃でも割れたり傷ができてしまう可能性が否定できない。こうした状況に不安を抱いている人にはぜひともこのガラス保護シート「GLAS.t」をオススメしておきたい。表面の保護は従来の保護フィルムが束になっても勝つことが不可能であろう、0.4mmのガラス素材が守ってくれる。並の衝撃ではまず本体側に傷はつかないだろう。公式HPではカッターなどにも強いというどういう状況での利用かよくわからないウリがされているが、その保護性能は疑いようもなく最強だ。

 

フッ素で指紋防止

Xperia Zは両面ともガラスのディスプレイで構成されているものの、その表面には飛散防止用のフィルムが貼り付けられているのは先に述べたとおりだ。この影響で、Xperia Zの画面は指紋や手脂がつきやすく残りやすい。
指紋をつけにくくできるアイテムと言えばフッ素コートであるが、樹脂製・シリコン製と思われるフィルムが貼られたXperia Zでは効果が発揮できずにいた。
今回このガラス製保護フィルムが登場したことで、ようやくXperia Zの指紋付着問題も解決になりそうだ。というのも「GLAS.t」はその他の保護フィルムと違いガラス製であるため、フッ素によるコーティングを効かせることができる。指紋防止に最高の効果を発揮できるのだ。
強化ガラスを利用し液晶保護の目的を最高に満足させてくれるだけでなく、フッ素コートとの組み合わせで指紋防止効果まで付随させてくれる今回のガラス保護シートはXperia Zユーザーならば絶対に買いだろう。

スマートフォン用耐指紋性撥油コーティング Fusso SmartPhone スマートフォン用耐指紋性撥油コーティング Fusso SmartPhone株式会社アピロス
売り上げランキング : 4Amazonで詳しく見る by AZlink

 

ツルツルの触り心地

このフィルムを貼ることによる最大のメリットは、触り心地が圧倒的に気持ち良くなるところだろう。
その程度のこと?と思われるだろうが、Xperia Zの場合(何度も繰り返しで申し訳ないが)最初から樹脂だかシリコンだかのフィルムが貼られているために、触り心地がガラスのそれではなく、フィルムの「ペタペタ」とした感覚になってしまう。両面ガラスを採用しておきながら体感できる感触が数百円から買えるフィルムのと同様の「ペタペタ」感であるというのは、7万近い金額を出して買う商品としてはいささか残念なところである。
このフィルムを貼ることで本来Xperia Zに期待されていたガラスの触り心地を復活させることができる。感覚的に言えば「ペタペタグイッグイッ」から「ツルツルスイスイ」といった、引っかかりのないストレスフリーな触れる気持ちよさが宿るのだ。

なお今回紹介した「GLAS.t」同様に強化ガラスを採用し、両面対応のXperia Zのガラス保護フィルムがアピロス社から今後発売されるようだ。背面もしっかり保護したいという人はこちらを待つのもいいかもしれない。だが、今回実際に貼り付けた感覚としては、両面がガラスになると、確実に手からすべる機会が頻発することが予想されるため、その点はよく吟味して購入を検討してほしい。触り心地について書いた箇所でも触れたが、「ツルツルスイスイ」の触感であるが故に非常に滑りやすくなってしまっている。片面だけガラスにしても滑りやすいのにこれを両面になんてしてしまったら、掴み損なって地面に落とす事故は避けられないところかと思う。個人的にはあえて背面にペラペラフィルムの持つ「ペタペタグイッグイッ」感覚を残すことによる滑り止め効果をだし、一定の持ちやすさを維持させたほうが無難であると感じている。

 

今回のガラス製保護フィルムに対応された機種を持つ人ならばぜひ購入&体感をして欲しいと思っている。今回はiPhoneやGALAXYシリーズのみだった「GLAS.t」に初のXperiaシリーズ対応品となり、非常に貴重な製品となっているためこの機会に使わなければもったいないと感じる。この記事でちょっとでも気になったようであれば、騙されたと思って貼ってみてほしい。きっと満足してもらえるはずだ。

また、このフィルムにより視野角の狭さも若干改善しているような気もしているのだが・・・これについてはもう少し他の方の報告を待ちたい。

【国内正規品】SPIGEN SGP Sony Xperia Z SO-02E シュタインハイル GLAS.t SLIM リアル スクリーン プロテクター

 


PAGE TOP