ドコモオンラインショップでF-07CやL-03C、BF-01Bといった過去の名作(迷作?)機種が安売り

 

ドコモオンラインショップにてご愛顧割端末の他にドコモオンラインショップ割による値下げ端末が限定的に追加されている。

今回の機種の中にはFOMA時代の名機(迷機)とも言える機種が含まれているため、FOMA回線を持ってあましている人にはオススメしておきたい。

なお安売り条件であるドコモオンラインショップ割を適用させるにはご愛顧割同様前回機種変更時から3ヶ月以上空いた回線が必要になる。

F07c

まずWindows 7を搭載した非常に珍しい電話もつかえる小型モバイルデバイスであるF-07Cが16日正午から発売されるようだ。

局所的に安売りが行われていたF-07Cであるが、ここ最近ではめったに見ることができなくなっており、今回が最後といっていい安売りの機会になりそうだ。

15750円と若干高めの機種変更価格ではあるが、検索すればお分かりいただけるように非常にいじり甲斐のあるガジェット好きにはたまらない端末なので、まだ入手していないコレクターはここでゲットする他ないだろう。

国内で販売されている数少ないQWERTYキーボードが付いている機種でもあるので、動作が比較的まともなQWERTYキーボード端末が欲しかった人も狙い目かと思われる。

重さはかなりあるので注意してほしい。

 

bf01b

モバイルルーターとしてFOMA対応端末としては優秀な部類に入るBF-01Bも3150円という価格になっている。

FOMAのデータ回線を利用している人がまだいるのかという問題、機種変更にはFOMAのデータ回線が必要になるという問題など、色々と購入へのハードルは高いものの利用価値を見いだせる人(電池パックの予備にする等)は購入を検討してもいいだろう。

IIJや日本通信のMVNO SIMでも使えるため、これらの契約をしている人には最高のルーターになることだろう。

 

L03C

通話機能付きカメラという変態機種であるL-03Cも何度目の値下げかわからないが、今回5250円まで価格を下げて売られている。

非常に意欲的かつ独自の雰囲気を持つ作品であり、端末コレクターなら絶対に手に入れておきたい機種の1つだろう。5250円という価格はおもちゃとして弄るには十分安いはずだ。

おもちゃ的、変態的なガジェットとしてコレクター心を刺激する素晴らしい製品ではあるものの、機能性などの完成度は今ひとつであるため割り切った考えが必要である。GALAXY Cameraを触ったことがあり、Android付きカメラが気になってしまった人は買わないほうがいいかもしれない。完成度が段違いなので操作性のストレス等の要因で一瞬にして飽きてしまうことだろう。Android付きカメラを触ったことのない人ならしばらくは楽しめる端末かと思う。

 

既にL-03C、BF-01Bは発売中で、F-07Cに限っては発売時期が限られているようだ。

【販売に関する注意事項】
※Windows® 7ケータイ F-07Cは、期間と台数を限定して販売いたします。販売期間は、ドコモオンラインショップトップページの「スタッフの一言」にて都度、ご案内いたします。
※限定販売機種のため、販売予定および入荷予定のお問い合わせはお受けいたしかねます。予めご了承ください。

とりあえず次の入荷予定日が3月16日正午からとのことで、まずはこの時間に発売される可能性が高い。F-07Cを狙っている人はこの時間に3ヶ月回線でオンラインショップにログインして待機しておこう。

https://www.mydocomo.com/onlineshop/home/index.html

 


PAGE TOP