「Xperia Tablet Z SO-03E」、「ARROWS Tab F-05E」の月々サポート増額&「おとりかえタブレット割」キャンペーン開始

 

docomoのタブレット機種が5月7日から月々サポートが増額されている。

対象機種はXperia Tablet Z SO-03E、ARROWS Tab F-05E。

また同時にdocomoは「おとりかえタブレット割」というキャンペーンを開始する。キャンペーン対象機種は今回月々サポートが増額された2機種となる。

本体自体の月々サポート増額額はわずかなものだが、「おとりかえタブレット割」キャンペーンと合わせることで、月の維持費や通信料はそこそこ安くなりそうだ。

 

月々サポート額は以下のとおり。5月7日時点のものなので、購入する際はdocomo公式サイトより今一度確認して欲しい。
https://www.mydocomo.com/onlineshop/price/details_new.html

 

SO03E

Xperia Tablet Z SO-03E
月々サポート
2205円→2415円(×24回=総額57960円)

 

F-05E

ARROWS Tab F-05E
月々サポート
3150円→3360円(×24回=総額80640円)

 

 

「おとりかえタブレット割」キャンペーンを適用させると今回月々サポートが増額されたSO-03E、F-05Eの月々サポートがさらに2年間で10080円増額されることとなる。これによりキャンペーンで増額した月々サポートを利用した実質価格はSO-03Eなら5000円ほど、F-05Eならば0円以下ということになりそうだ。

キャンペーンの対象は直前の購入機種がルーターやタブレットであることが必要だ。L-09Cのキャッシュバック祭りからそろそろ2年ということで、更新月前にデータプランの寝かし利用者向けにキャンペーンをうってきたというところだろうか。

今回のキャンペーンを利用して対象タブレットを購入したいがデータプランで機種変回転していて適用条件が満たせない!、という人はL-03E購入→オークション流しなどを使って購入機種の更新を行うなどすれば費用0で適用可能回線を作ることができるだろう。
Xiルーター「L-03E」がプレミア化!白ロム販売&買取価格も定価超えの事態に

月サポ増額は魅力的ではあるがどちらも一括価格8万円超と高額なため、相当な案件が出てこない限り今回のキャンペーンについては細かく把握しておく必要はないだろう。機種目的で購入を検討していた人には実質価格の大きな値下がりとなるため、そこそこお得なキャンペーンであるかもしれないが。


PAGE TOP