au HTC J One HTL22、22歳以下ならMNP一括0円台も ブラック発売前に準投げ売り SOL22、L01も

 

auのAndroid最新作であるHTC J One HTL22およびXperia UL SOL22のMNP契約によるキャッシュバック額or値引き額が前回紹介した時からさらに1万円増額された模様で3万円引きにまで落ちてきた。これにより定価65000円台の両機種はMNP一括35000円以下の案件が出てきている。

当サイトでの価格指標として利用させてもらっているレクサスプランニングさんではHTL22がMNP一括32900円、SOL22が35400円という価格で売られているようだ。

HTL22の発売から2週間ちょっとでMNP一括3万円台というのはauが発売したLTE機の中では最速の値下がり具合といっていいだろう。過去の値下げ機種筆頭であったPTL21、FJL21よりも明らかに投げ売り傾向が早くなっている。

更に今回は14日から始まっている「U22auスマホ家族セット割」により、22歳以下の本人or家族と同時に2台以上購入すると1台につき最大1万円のキャッシュバックor値下げが適用出来る。これを利用すればHTC J One HTL22およびXperia UL SOL22をMNP一括0円に近い値段で購入することが可能だろう。

HTL22の3万円引き案件は14日から見られるようになっている。週末限定値下げの可能性は残っているものの、月半ばでこの施策を出していることは同様の案件が毎週末期待できるだろう。

MNP一括で3万円台というのは、HTL22・SOL22の人気を考えるとこれでも安すぎるレベルであるが、22歳以下ならば更に安くなる可能性もある。

     

U22auスマホ家族セット割で1万円~0円に

というのも、現在auは非公式ながら夏学割として「U-22auスマホ家族セット割」をおこなっており、これを利用することでHTL22をMNP一括0円で購入することが可能だ。
「U-22auスマホ家族セット割」の詳細については別の記事に任せるが、要はこのキャンペーンは22歳以下が自分or家族名義含み2回線以上契約すると、1回線につき10000円(機種変更回線は5000円)の値引きやキャッシュバックが受けれるというものだ。
au、夏学割として「U22au家族セット割」を開始中? 新規で1万円、機種変更で5千円の割引orCB

これを利用することでHTL22をMNP一括0円に近い価格で購入することができる。 この施策を使えば3台以上のMNPで3万円引きができるため、現在3万円台のHTL22を一括0円に近い価格で購入可能となるだろう。2台MNPでも2万円引きとなるため、1万円台で購入可能だ。
MNPの相方となる機種については、iPhone5やHTL21といった高性能機種がMNP一括0円で投げ売られているため、選択に困ることはないはずだ。 実際にiPhone5とHTL22を組み合わせた案件をテルル町田店さんが見せている。


iPhone5もHTL21もどちらも使っても快適、売っても高額という機種となっているので、2台以上でのMNPの相方としては迷うことなく契約してもいいものだろう。

MNP弾はお馴染みのスマホ電話SIMで

 

au夏モデルは投げ売り傾向?

またこれら2機種の他にも、これから発売が予定されているau 4G LTE機2機種の内、URBANO L01のMNP価格が既にレクサスプランニングさんで紹介されている。こちらも発売前から3万円引きが適用されているため、発売初日からMNPなら格安に、22歳以下なら2台以上の契約で一括0円での購入も可能になってきそうだ。同様の値引きがSHL22に適用されるかどうかは定かではないが、この3機種の動向を見る限り、期待しても良さそうだ。

22歳以下限定にはなるものの最新機種の予想以上に早い値下がりは、機種目的で購入を検討していた人にはありがたい流れだろう。22歳以上にもさっさと案件を出してほしいものだが、とりあえずこのU22施策が7月31日まで続く予定とのことで、Over23向けの安売り案件はそれ以降まで待つ必要が出てきそうだ。


PAGE TOP