7月に入って起きた携帯契約業界の動き色々

 

7月に入って起きた携帯契約業界(?)の動きについて今回さらっとまとめておこうと思う。どれも個別記事を立てるまでも無いものだが何らかの指標になれば。

 

GL07S新規一括0円案件消滅

 

6月の終わりに関西や関東中央線沿線のショップで出てきたEMOBILE GL07SのMNPはおろか純新規でも一括0円という破格の案件。7月も継続しているようならば紹介しようと思っていたのだが7月以降は消滅してしまっている。ただ案件が登場したということは今後も突発的に発生する可能性があるので、気になっている人はTwitter上でGL07S案件に注視しておきたい。

 

iPhone案件継続

 

でんわ館やauショップのつぶやきから、7月以降のiPhone5案件(au)の消滅可能性が囁かれていたものの、7月の上旬でもちゃっかり一括0円案件は継続して存在している。気になるのが7日までとうたっているお店が多いことだが、これまでも終わる終わると言いながら値下げされてきたので、今回も週末には普通に0円で投げ売りは継続していくことだろう。

 

SoftBankに関しても投げ売り状況は変わっていない。SoftBankの場合は週末にガッツリ値下げやキャッシュバック増額を行っているので、動くなら土日推奨。

 

 

ありがとう10年スマホ割&はじめてスマホ割の内容が変更

 

キャンペーン適用で10数機種の対象機種を値下げしていた同キャンペーン。7月に入り、その対象機種を2機種に絞って継続している。対象機種となるのはGALAXY S4とXperia Aのいわゆるツートップ機種。
それぞれのキャンペーン適用で5000円、合わせて10000円分の月々サポートが24回に分けて適用される。
http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/arigatou10_spwari/
徹底したツートップ優遇を施策面でも露骨に出しており、パナソニック等他社の撤退報道がでてくるのも無理の無いやり方であると言える。

 

 

GALAXY S4へのMNPインセは7月末まで継続

 

6月末から始まったGALAXY S4へのMNPインセ2万円増額施策。こちらについても7月末までの継続がほぼ確定している。関東ならばカメラのキタムラで5万円分の還元や値引きが、他地域への遠征ならば6万円台で行われているのところもあるのでその辺りの案件を狙えば安く買えることだろう。

 

 

ご愛顧機種値下げ

 

7月からの値下げ機種登場というPCサテライト秦野店さんのつぶやきがあったが、

 

現時点で7月になって変更が確認できるのは旧来のご愛顧機種が5250円ほど値下がりしたということだけ。ご愛顧機種の追加などは今のところ発表されていない。
機種変更における値下げが平常時ではほとんど見られなくなったdocomoにおいて、今回の値下げ自体それほど話題性というものは無いかと思う(SC-03EとP-02Eが買取価格と同等まで下がってはいるが)。

ご愛顧機種の追加に関して、ノジマ電気が行う「ご愛顧落ち前に投げ売り芸」が一つのご愛顧入り指標として機能しているが、今のところノジマでの月サポ機種機変投げは確認できていない。
一方、PCデポで突如として投げられたGALAXY NOTE2、Xperia AX、GALAXY S3がご愛顧機種入りするのではないかという予想及び期待をする声が高まっている。PCデポによるこれらの機種の投げ売りはご愛顧の予兆として機能するのだろうか。なお、このノジマとPCデポ、なんと社長さんが実の兄弟だそうだ。あっ・・・(察し)。


PAGE TOP