Xperia Z1 SOL23の価格と運用費、毎月割 新規・機種変更・MNPの場合

 

au冬モデル機種として登場するXperia Z1 SOL23。

au夏モデルとしてXperia Zが出ます!なんて微妙な嘘をエボルバにつかれた人もいるだろうが、冬モデルにしてようやくその言葉が現実となった。docomoにほぼ独占されていたXperiaシリーズのフラグシップモデルがついにauでも発売となる。

視野角やその重量が気になる点ではあるが、防水・おサイフケータイ対応というiPhoneにもGALAXYにもない機能を使えるのはXperiaの1つの優位性と言えるだろう。価格もdocomo版よりも安く国際版に近いものになっている。MNPでは公式のオンラインショップで早速21,000円引きが発売日からされるようだ。これまでの経験則より、併売店でのMNPキャッシュバックあるいは値引きはオンラインショップよりも高めであるため、発売日から30,000円の値引きが予想される。価格と合わせ、docomo版とは初日から販売価格で大きな差が付きそうだ。

MNP一括0円はだいぶ時間がかかりそうではあるが、docomoと同一商品ということや最近のauの大盤振る舞いを見るに、年度末あたりには祭りを起こしてくれるだろう。

 

本体一括価格は70,560円、分割支払いならば24ヶ月×2,940円

 

毎月割

 

機種変更・新規・MNP

1,680円(24ヶ月合計40,320円)

 

現在発表されている内容では、全ての購入形態において毎月割の差はない状態だ。

なおここでの情報は2013年10月16日時点のものである。

毎月割の額は値下げなどのタイミングで増減するため、購入の際はその都度ご自身で現在の毎月割額を確認してからにして欲しい。

毎月割の額は月額390円のauスマートパス加入時の毎月割額を基本値としている。auスマートパス非加入の場合毎月割は315円減額される。

 

フラット運用費用

 

新規・機種変更時のLTEフラットプラン維持費

 

LTEプラン 980円
LTEネット 315円
LTEフラット 5985円
auスマートパス 390円
毎月割 ▲1680円
合計(機種代一括購入時) 5990円
分割機種代 2940円
合計(機種代24ヶ月払い時) 8930円 

 

※テザリングオプション等のオプションには非加入で計算しているので、必要な場合は計算式にくわえてほしい。これぐらいの高価な機種になると、最低でも安心ケータイサポートへの加入(399円)には入っておくべきだろうか。

 

MNPの場合

 

LTEプラン 980円
auにかえる割 ▲980円
LTEネット 315円
LTEフラット 5985円
auスマートパス 390円
毎月割 ▲1685円
合計(機種代一括購入時) 5010円
分割機種代 2940円
合計(機種代24ヶ月払い時) 7950円 

 

MNPの場合はauにかえる割により基本料が無料となる。そのため、フラット契約での維持費は5010円ということになる。

 

 

スマートバリュー適用時

 

固定回線がau指定の回線の場合、スマートバリュー受けることが出来、毎月1480円の割引が効く。

ここでは上記で計算したフラット運用費からスマートバリューでさらに値引きされた利用料金を計算してある。

機種変更

新規・機種変更運用費 5990円
スマートバリュー ▲1480円
合計(機種代一括購入時) 4510円
分割機種代 2940円
合計(機種代24ヶ月払い時) 7450円

MNP

MNP運用費 5010円
スマートバリュー ▲1480円
合計(機種代一括購入時) 3530円
分割機種代 2940円
合計(機種代24ヶ月払い時) 6470円

スマートバリューを利用することで、最大3530円までフラット運用費を安くすることができる。新規での計算はMNPの式に980円を足して欲しい。

 

Xperia Z1の購入を検討している人にはこちらの強化ガラス型の液晶保護シートをオススメしたい。ディスプレイ画面を硬質なガラスで守ってくれるため、傷や衝撃によるダメージを心配しなくても良くなることだろう。

 

最低維持費

 

auにおける最低維持費はauにかえる割の改定によって、長らく維持されてきた3円という額は出なくなっている。

auの機種を最低維持費で持とうとした場合、最低維持費は基本料金である980円が最低維持費の目安となる。プラン構成はLTEプランのみで行う。

LTEフラットは外すことは出来ないものの、0円~21,000円の従量制に移行させることが出来る。後はLTEネットを外すだけでLTEプランのみで寝かせることが可能だ。LTEネットは外しとかないと、万が一通信が発生した場合に最大21,000円のパケット通信料が発生してしまうの注意して欲しい。手続きは157への電話かauショップで可能だ。

 


PAGE TOP