auオンラインショップ割対象端末増加 HTC Jが7,350円、4G機種が1万円台、Optimus Xは3150円

 

auがオンラインショップ限定で展開している「auオンラインショップ割」の対象機種がいつのまにやら増加しているのでお伝えしたい。

前回確認した時は3G機種のみがラインナップ化されており、4G LTE機の対象機種は存在していなかったが、今回のラインナップには3つの4G LTE機種が「auオンラインショップ割」の対象となっている。

12月18日時点でオンラインショップ限定割の対象になっている機種は13機種。4G LTE機種が3機種、WiMAX対応機種が4機種、3Gスマートフォンが5機種となっている。

auオンラインショップ限定割| au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

対応機種は以下の通り。

  • G’z One CAL21
  • Optimus G LGL21
  • VEGA PTL21
  • HTC J ISW13HT
  • GALAXY SⅡ ISW11SC
  • ARROWS Z ISW13F
  • DIGNO ISW11K
  • Optimus X IS11LG
  • AQUOS PHONE IS14SH
  • MIRACH IS11PT
  • ARROWS ES IS12F
  • INFOBAR C01
  • REGZA Phone IS11T

オンラインショップ限定割はどれも3ヶ月以上機種変更していない回線にのみ適用される。一部の機種を除いて本来ならば毎月割が付く機種であるのが大半であるが、オンラインショップ限定割の対象機種は毎月割が非適用になるので注意してもらいたい。

価格は年末ということもあってかかなり安く設定されている。4G LTE機種の2機種が1万円台で販売されているのが最高値で、同じく4G LTE機種のVEGA PTL21は機種変更で7,350円となっている。またWiMAX機の中では評価の高いHTC Jやこの季節にはありがたい電動ホッカイロも7,350円と旬は過ぎているものの安い価格であると言えよう。

3Gスマートフォンになるとそのほとんどが3,150円という安さで売られている。個人的にも愛用していたIS11LGはハズレを引かなければ今でもオススメしたい素敵なスマートフォンだ。

オンラインショップ限定割は3ヶ月回線からの適用ということでHTL22やiPhone5を回転していた人には無縁となると思うが、3ヶ月回線を大事に所有しつつ正月のヨドバシ福箱が買えそうにない人はここで3円回線を機種変更してもいい・・・かもしれない(その際機種変更時点で3円維持は不可能に)。

家族にガラケー3G回線があるよ、という人はISW13HTなどを拾っておくのが無難な形になるだろうか(買取価格が19,000円なんてつけてますねぇ・・・)。とりあえず性能的に周回遅れのものが多いがそれでも確実に価格は安いため、動かせる回線があるならば拾っておきたいセール内容になっている。

追記:CAL21って凄い事になってるようで・・・イオシス買取50,000円ということでこれなら3円回線崩しても・・・。


PAGE TOP