docomoオンラインショップ、6周年ご愛顧感謝キャンペーン開催

 

すっかり燃え尽きて年末突入というのにモチベーションダダ下がりな感じですが皆さんどうお過ごしでしょうか。auは盛り上がっているようですが、平均値すら把握していないのでどの案件に向かえばいいのかわかりません。

昔は新機種を安く買える興奮とかあったんですが、今新機種で欲しいものとか特にないし中身もほとんど一緒でよく未だにスマートフォンが売れてるな、なんて身も蓋もないことを感じています。

こんな感じでモチベーション低下している人がどれくらいいるのかはわからないものの、回線の分だけ維持費がかかるのだから動き続けるしかないのがこの生業。ちょうどリハビリに良さそうな祭りを今年もdocomoが行ってくれるようなので、これに参加しながら徐々に感覚を取り戻していきましょう。

 

おかげさまで6周年! ドコモオンラインショップ ご愛顧感謝キャンペーン

docomoはオンラインショップ開設6周年を記念して、特別セールを11月29日に開催する。毎日休みなく目玉商品とでも言うべき激安価格な機種が追加。早い者勝ちにはなるが最安540円でスマートフォンを契約できるチャンスが12月15日まで続く。

ドコモオンラインショップ:ご愛顧感謝キャンペーン

契約方法は新規・MNP・機種変更それぞれが用意されている。タブレットはMNP対象外、機種変更も540円機種以外は10年越え回線と10年未満回線で数千円ほど価格が変わる。

1年ほど前だったかに変更されたdocomoオンラインショップ上での機種変更条件「6ヶ月以上機種変更していない回線」というのは「3ヶ月以上」という形で条件が緩くなっている。確か6か月条件のスプリングセールの時ですら人気機種はアクセス過多でサーバーダウン気味、気付いたら販売終了というような状態だった気がするが、スプリングセール以上の機種が揃って3ヶ月な今回は相当競争率が高くなるんじゃ・・・。

あとはカケホーダイが条件なため、FOMA化や3円維持回線なんかで参戦する予定の人は注意を。カケホーダイで複数回線運用したほうが今後を考えると楽なので、この機会に変更しておくのもいいかと。月々サポートの問題については最後に。

 

去年の同時期のセールで何が売っていたのか過去記事読んでも全く分からなかったので、しっかりと記載。

新規・MNP・10年機種変更 10,800円
機種変更 16,200円

  • F-01E

 

新規・MNP・10年機種変更 5,400円
機種変更 10,800円

  • Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E
  • Xperia A SO-04E
  • F-05C

 

新規・MNP・10年機種変更 3,240円
機種変更 5,400円

  • SH-01E Vivienne Westwood
  • ARROWS Tab F-05E

 

新規・MNP・10年機種変更 1,080円
機種変更 3,240円

  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
  • AQUOS PHONE ZETA SH-02E
  • GALAXY S III SC-06D

 

新規・MNP・機種変更 540円

  • スマートフォン for ジュニア SH-05E
  • MEDIAS TAB N-06D
  • GALAXY Note SC-05D
  • Optimus it L-05D
  • AQUOS Phone sv SH-10D
  • Xperia GX SO-04D
  • MEDIAS TAB UL N-08D
  • Xperia SX SO-05D

 

去年については以下から。auオンラインショップ祭りもあったのがちょうど同時期だったので、3ヶ月以上の回線を持っている場合はau IDの管理を今の内にしておくといいかも。

docomoオンラインショップが感謝祭を開催!5,250円の機種変更機種が登場・・・もオンラインショップ割が6ヶ月縛りに
docomoオンラインショップ、スプリングバーゲン開催 3月から毎日格安機種を販売へ
auオンラインショップ割対象端末増加 HTC Jが7,350円、4G機種が1万円台、Optimus Xは3150円

 

この中では初日にいきなりのクライマックスが。買い取り50,000円を超えるスマートフォン、Xperia feat 初音ミクモデルが機種変更10,800円。少し早いクリスマスプレゼントといった感じで、利益の幅はラインナップ中では最高のものに。

通常のXperia A SO-04Eも同価格から。ただこちらの買い取りを考えるとGALAXY Jの安売り在庫を探したほうが良さ気。合計2,500台在庫があるということで、多分在庫確保はしやすいだろう。

タブレットはGALAXY Tab 10.1 SC-01Dが1,000台の在庫を誇るが、それ以外は20台だったり80台と競争率は高め。

540円で機種変更できる機種の中ではXperia GX SO-04DとXperia SX SO-05Dが目玉となるだろうが、GXが在庫1,200台に対してSXはわずか100台。SX狙いだと最終日ということもあり、本来目的の機種じゃなかった人達も参戦することになりそうなので計画的に。

 

月サポ消滅なので当月までにiPhoneへ

docomoオンラインショップ割はほぼご愛顧と同義なため、月々サポートが消えてしまう。更に新料金プランカケホーダイへの変更が必須となるため、複数回線を今回の感謝祭で変更してしまうとアホみたいな維持費がのしかかってくることだろう。

この維持費については最初の月こそ全額かかってしまうものの、機種変更した当月中にiPhone 6への機種変更をすることで月々サポートをゲット、翌月からは月サポ反映によって維持費を大分和らげることが出来る。

iPhone 6なんていらんという場合でも、買い取りが今なら定価から10,000円ほどしか差額のない66,000円~68,000円程度で取引されているため、月サポ目的でiPhone 6機種変更は有効だろう(ただしSIMフリー版がかなり落ちてきているので、そちらにつられてこの数日で買い取りが下がっていく可能性が高いのでよく相場を見てもらいたい)。

詳しくは過去の記事で。
docomo・au節約方法 iPhone 6を利用して1.5万円の出費で6.2万円の割引を適用する

最近では機種変更で10,000円引きなんていう店舗も出てきており(既にこちらは終了済み)、交渉できる店ならば費用0円で月サポだけを頂くことが出来るだろう。

 

既にカケホーダイを組んでいる人にとっては今回の感謝祭関係なく複数回線を利用して維持費を安く出来る方法なので、一考する価値はあるのでお試しを。

 

今回のdocomoオンラインショップ感謝祭は、販売時間や販売台数を明記しているものが多いので、どれを狙うべきかの戦略をたてやすくなっている。個別に書くのはしんどいのでそこは各自で公式サイトにて確認してもらう形で。


PAGE TOP