docomoのXperia X Performance SO-04H、料金を安くして機種変更で購入する方法や予約のコツ

docomoが夏モデルの新機種を発表しました。

この夏モデルではGalaxyの新型S7 edgeやXperiaの新作Xシリーズの最上位モデル、それにデザインを一新させたシャープや富士通のスマートフォンを含め6つのスマホとタブレットが発表されています。

今回の話題はこの夏モデルを機種変更で安く契約するコツについての説明です。

特に今回は人気の高いXperia X Performance SO-04Hを話題の中心において説明していきます。他のdocomoの夏モデル機種でも応用できる方法ではあるものの、若干キャンペーン内容が異なるものになっているのでそこはご注意を。

 

機種変更ではこの方法を採ることで下手なケータイショップで契約するよりもまず確実に損をしなくなります。機種変更では知らず知らずに多くの人が損な契約をケータイショップで行っているので、その辺りの要因の説明も含めて今回の契約方法を勧めようと思います。

 

Xperia X Performance SO-04Hを安く契約するにはオンラインショップ

so04hyoyaku

Xperia X Performance SO-04Hを機種変更で安く契約するならば、そこいらのケータイショップあるいはドコモショップでの契約をしてはいけません。

そういったケータイショップではなくドコモオンラインショップを経由しての契約をしたほうが確実に安く機種購入ができます。

なぜオンラインショップなのか

なぜドコモオンラインショップを使うと安くなるのか。その理由をこれから説明していくわけになるのですが、簡単にまとめてしまえばそもそもオンラインショップでの契約は高くなる要素がゼロという点が挙げられます。

普通のケータイショップではMNPの契約、新規の契約には値下げやキャッシュバックというものを積極的に行っています。これが出来るのはMNPや新規契約を取るとそれ相応のインセンティブ、キックバックがキャリアから降りてくるためであり、キャッシュバックを行っても十分に利益が得られる契約になっているからです。

ところが機種変更ではこのキャリアから降りてくるお金というのが少ないために、MNP契約のようなキャッシュバックや値引きなんてものを付ける余裕がありません。むしろオペレーションの時間は同じなのに利益率が極端に低いということで、本来不要な料金や契約を追加させて、機種変更の手続きをする利用者からもしっかり相応の料金を取ろうとしています。

 

ケータイショップ側の心情も理解できないこともないものの、これをやられると普通に機種変更したい利用者にとっては単純に契約が値上げされてしまうわけですから堪ったもんじゃありません。

 

利用者としてはこの不要な料金や契約を避けて普通の機種変更契約ができるケータイショップで契約したいものですが、まさにそうした普通の契約ができるところがドコモオンラインショップということになり、=安い機種変更が可能なケータイショップということにもなります。

次の項目からより詳しくメリットについて記述しておきますが、このメリット=安さがあるために機種変更をするならオススメなケータイショップがオンラインショップなのです。

 

頭金なし=3240~5400円相当がかからない

より具体的に普通のケータイショップでは費用がかかるものの、ドコモオンラインショップではかかってこない費用というものを挙げます。

まず一つ目が「頭金」

これはMNPなんかだと無視されることが多いものの、機種変更ではしっかりかかってくる不要な料金の一つです。

頭金として取られる料金は大体税込みで3240円~5400円。何か訳があって支払う料金なら納得できる金額ですが、完全にショップの利益のためでユーザーには何もサービス面で影響しない費用であるため高すぎる支払い額だと感じさせます。

3240円はヨドバシカメラなどの家電量販店で見られる頭金料金(ただし一部店舗、場所によっては5400円)、5400円はドコモショップの平均値です。

kakakuhyou

上の写真は既に価格が発表されているGalaxy S7 edgeのヨドバシカメラの価格表ですが、このように頭金はもちろん後述するオプションの多さも目立つ価格が示されています。

特にドコモショップの頭金設定は馬鹿にできない高さになっているので、これが無料になるドコモオンラインショップの機種変更メリットというのは強く感じるでしょう。

これがまず一つ目です。

 

300~600円前後のオプション強要がされない

次に挙げるのはオプションの加入が強制されないという点です。

オプション加入は頭金問題とも絡んでいます。

量販店とかだと「頭金」の支払いを0円とする代わりに、指定の「オプション」に複数個加入という条件を設けるのが常です。頭金と引き換えにそういう条件をつけること自体利用者側にとってみれば不要感満載ですが、実はこの対応もケータイショップの中でもまだ良心的なほうです。

酷いところになると機種変更で「頭金」と「オプションの加入」の2つを要求してくるショップも存在しています。

「オプション加入」は契約月に解約を忘れなければそれほどひどい金額にはなりませんが、月を跨ぐと2ヶ月分の料金が複数オプション分かかってくるため、月末近くに契約して解約忘れなどが発生すると本当に不要な支払いをしなければいけなくなります。

これもケータイショップで機種変更するときの問題点であり、完全に任意で選べるドコモオンラインショップのメリットにもなります。

 

事務手数料なし

3つめは手数料がかからないというドコモオンラインショップ限定のメリットです。

先ほどの2つは多くのドコモショップや量販店で実施されている機種変更時の糞慣習になるのですが、一部のマイナーどころなケータイショップなどでは頭金もオプション加入も必要ない超良心的なお店もあります。もしもこういうケータイショップを見つけることができれば、ドコモオンラインショップと同じぐらいにお得に機種変更をできます。

ですがそれでもドコモオンラインショップのほうが契約にメリットがあり安いことには代わりありません。その理由は、ドコモオンラインショップのみ機種変更にかかる事務手数料が無料になる、からです。

このメリットがある限り、たとえケータイショップが頭金もオプションも無料にしたとしても2160円の事務手数料が必ずケータイショップではかかってしまうため、オンラインショップよりも確実に高くなってしまいます。

 

無駄すぎる待ち時間がない

4つ目のメリットは待ち時間がないという点。

オンラインショップはdocomo IDさえわかっていればそのまま端末予約・端末購入が可能なシンプルさがありますが、ケータイショップの店頭だと多くの確認事項を読み上げられて無駄な時間を浪費し、場合によっては記入事項も出て来て時間をとられます。それを行ってすぐにでも手元にスマホが貰えるならまだいいですが、そこから登録/審査の作業が入って小さな椅子に座らされたままただ待たされます。

空いている時はいいですが、これが混雑している店に行くとそもそもの順番待ちまで発生して、ケータイ購入に2、3時間かかる場合だってあります。

こんな時間を無駄にするのが果たして懸命でしょうか?場合によってはこの契約には頭金やオプションがあって、通常の定価よりも高額な料金になっているかもしれません。そんな契約に時間をかける必要はあるでしょうか?

時は金なり、なんて言葉を使うのもベタで恥ずかしいですが、ケータイショップでの契約はオンライン契約に比べてあまりにも時間を無駄にしすぎでしょう。しかも機種変更とか新人に担当させやすいので無駄な作業や時間が冗談でなくかかりやすいです。

この待ち時間をかけずに契約できるというメリットにおいても、ドコモオンラインショップは勧められる契約方法です。

コンビニ受けとり、当日配送も可能

しかもドコモオンラインショップの場合、自宅やドコモショップ受け取りの他に、コンビニ受けとり(ローソン、ファミリーマート)も指定できる便利さがあります。会社帰りに最寄りのコンビニを指定すればわざわざ貴重な帰宅後の時間を無駄にしなくてもよくなります。

また予約した上で発売2日前から行われる事前購入手続きを行えば、発売当日に配達してくれるため当日にどうしてもほしいという需要にも応えてくれます。

 

これだけのメリットがドコモオンラインショップの契約ではあるというわけです。

 

機種変更ならオンラインショップが確実に安い

この内容はXperia X Performance SO-04Hに限らず全てのスマートフォンの機種変更に適用できる内容です。

MNPや新規はキャッシュバックが出やすいケータイショップで契約したほうが安くなるわけですが、機種変更という契約に限っては公式のオンラインショップのほうが良心的な内容で契約することができるのです。気持ちよく契約したいならばオンラインショップを利用すべきでしょう。

Xperiaに限らずGalaxy S7 edgeやXperiaそっくりなのに安いarrows SVなど注目スマホがそろっているdocomoの夏モデルへ機種変更しようとしているなら、ここで説明したようなメリットがあるためにオンラインショップの利用を強く勧めたいです。

 

⇒ドコモオンラインショップ

Xperia X Performanceは今なら予約キャンペーンを受けられる

ここまでは主にdocomoの機種変更を賢く安く契約する方法をスマートフォン全般を対象にしたやり方を説明してきましたが、次からはXperia X Performanceを安くお得に契約する方法について個別に説明したいと思います。

Xperia X Performance SO-04Hをお得に契約する方法、それは今のところ「予約」をすることです。

 

今回docomoは夏モデル発売に合わせて相当にキャンペーンの強化をしてきています。総務省の指導の影響か、各メーカーのスマホサイクルを1年ごとの発売にした影響かわかりませんが、従来よりもキャンペーンを手厚くすることで落ち込み始めたスマートフォンの売り上げをキープしようとしています。

特に力を入れているのが予約をした上で購入してくれたユーザーへの還元です。予約という形で購入意思を見せてくれた利用者にはそれ相応のメリットが得られるようになっています。

予約キャンペーンは今のところドコモオンラインショップ限定のもので、この点においてもオンラインショップ契約のメリットがあります。次の項目からその予約特典についてXperia X Performanceを中心に見ていきましょう。

 

3つの予約特典

Xperia X Performanceおよびdocomoの夏モデルを予約すると3つの予約特典が受けられます(ドコモオンラインショップ限定)。

3つの特典はそれぞれ

  • 夏モデル限定ポイント特典
  • ポイント特典
  • 機種別予約特典

の3つになります。この3つが現状夏モデル向けのキャンペーンになっており、Galaxy S7 edge以外はどれもドコモオンラインショップ限定のものになっています。

dcp

夏モデル限定のキャンペーンでは予約で当てろポイント山分けキャンペーンがまず実施されています。

これは夏モデルを「事前予約」した上で購入することで、docomoのdポイントが10000ポイント分当たるというというもの。抽選人数は10名と少ないため望みはほとんどないものの、このキャンペーンでは外れた場合でも200万ポイントを期間内にドコモオンラインショップを利用したユーザーで山分けするという特典が用意されており、こちらがどちらかというとメインになります。

最終的にどれだけのポイントが手に入るかはわからないものの、500ポイントぐらいは期待しても良いのではないでしょうか。「予約」が必要になるため、そこまで実際には争奪戦にはならないはずです。

予約の期間、予約後に実際に購入するまでの期間などに制限があるため、そこには注意して購入手続きをしましょう。詳しくは公式で。

ドコモオンラインショップ限定 予約で当てろ!ポイント山分け!!
もう一つのポイントキャンペーンは予約など関係なく、ドコモオンラインショップで購入した人全員が参加できる買って当てろ最大5万ポイントキャンペーンが使えます。

こちらは最大5万ポイントが抽選で当たり、他にも1万、1000、100ポイントが当たるという内容になります。先ほどの夏モデル向け予約キャンペーンと被っていても適用でき、Xperia X Performanceを予約した上で購入すればこの2つのキャンペーンでポイントが貰えるということになります。

dポイントが貰える以外にもdカード利用やdocomo select利用でポイントが溜まるキャンペーンも同時に実施しているため、そちらも使えるようであれば更に特典内容が上がるでしょう。

ドコモオンラインショップ限定 買って当てろ!最大5万ポイント
3つ目は先ほどの予約で当てろポイント山分けキャンペーンの一環として行われている機種別予約特典です。

この特典は抽選であるために必ずもらえるものではありませんが、それでもXperia X Performanceを購入する上では参加しておきたい内容です。というのも夏モデルの機種別予約特典の中では2番目に期待できるから。

  • Xperia X Performance⇒ソニーストアお買い物券6000円分【600名】
  • AQUOS ZETA⇒オープンイヤホン RG-H100【100名】
  • arrows SV⇒本革製オリジナルスマホケース【500名】
  • Galaxy S7 edge⇒Gear VR【予約者全員】(これのみドコモオンラインショップ以外でも予約なら入手可能)

一番良い予約特典を持つGalaxy S7 edgeのGear VR予約者全員プレゼントにはどの機種別特典も敵いませんが(ちなみにGalaxyの予約は5月16日までオンラインショップで受付中)、Xperia X Performanceは2番目に良い特典になっています。

600名と比較的当選確率が高く、6000円分のお買い物券とお得さもあります。これがソニー公式の予約キャンペーンなら争奪戦必至ですが、オンラインショップ限定という点は実は大きなチャンスになっています。

この3つが今回Xperia X Performanceを更にお得に契約するための予約向けのキャンペーンとなっています。

 

 

一時期よりも知名度は上がりましたがドコモオンラインショップでの契約、特に機種変更の契約の非常に高いメリットというのはそこまで知られていません。

まだまだケータイショップの高い頭金や無駄なオプションを店員に言われるがままに支払っている可哀想な利用者は多く、無駄な支払いで損をしているのも気づかないまま新しい機種へと取り換えています。

今回この記事を見つけて読んでくれた人には多少なりともケータイショップでそのまま機種変更することの問題と、オンラインショップ利用のメリットというのを伝えることが出来たかと思います。頭金やオプション、事務手数料で時に1万円近く機種変更価格が変わってきてしまう仕組みがケータイショップには蔓延していますので、それを避けるためにドコモオンラインショップを使った機種変更を意識してもらえればと思います。

ケータイショップ契約 オンラインショップ契約
頭金 3240円~5400円(ないショップもあり) 0円
オプション加入 1000円~3000円ほど/月(ないショップもあり) 任意(0円)
事務手数料 2160円(必須) 0円

上記表のような高額な不要費用を払ってはXperia X Performanceおよび各種夏モデルもより一層高額になってしまうので、この記事を読んだ人はケータイショップで買う人よりもお得に買うためにオンラインショップを利用しましょう。そしてどうせ契約するなら予約をしたほうがはるかにお得ということになるので、別に最終的には購入をしなくても予約だけはしておいてお得に契約できる余地を残しておきましょう。

長くなりましたが、この知識をXperia X Performanceの契約に活かしてください。
⇒ドコモオンラインショップ Xperia X Performance SO-04H


PAGE TOP