3月の乞食SIMにNifMoキャンペーンが追加 3ヶ月無料+キャッシュバックの大盤振る舞い

U-mobileやDTI SIMが実施している『乞食SIM』

2017年3月もU-mobileの5GB乞食SIMが契約できる | すまコジ

8ヶ月間毎月0円で合計28GBのデータ格安SIMを使う神運用方法 | すまコジ

格安SIMを無料~少ない総額費用で使えることから、これから格安SIMへと乗り換えを検討している人の予習として試せる回線として、または適当なスマホやタブレットに差すのに適した安い回線を求めていたという人にこの乞食SIMは使い方としてピッタリ合う回線です。

余計な費用をかけずに格安SIMとやらがどんなもんなのかというのを試せ、メインでは使わないけどサブで持っておきたいスマホをLTE・3Gで通信させることができます。

 

とにかく「お金がかからず遊べるSIM」ということで、U-mobileのトライアルキャンペーンやDTIの1年続くキャンペーンは、これまで何度かそのオトクさについて特集してきました。

 

さてこの乞食SIM、3月に入ってU-mobileやDTI SIMとはまた違った形のものが出てきたのでご紹介しましょう。

3月から乞食SIM系のキャンペーンに近いことを『NifMo』が実施し始めています。従来の乞食SIMに比べると少し負担する金額というものが増えるものの、品質等を考えた時にサブで使える格安回線としては2つ3つほど抜けだしたキャンペーン内容になっています。

NifMoがSIM単体に3ヶ月基本料無料+キャッシュバック特典を用意

NifMoはこれまでSIM単品でもスマホセットでもキャッシュバックキャンペーンを実施してきた訳ですが、3月はそのキャッシュバックのベース金額を落とさずに追加の基本料無料特典をSIM単体契約に付けてきました。

3月のSIMのみ契約の特典は

  • 基本料無料最大3ヶ月
  • キャッシュバック3100円~最大15100円

という2つが適用されます。

 

どちらもデータオンリーのプランでも適用される(1.1GBの最安プランは除外)ので、縛りのない契約でもキャンペーンの恩恵を受けることができます。

基本料無料の特典は契約当月分+翌2ヶ月分。なのでなるべく月初めに契約するとよりお得さが増します。

キャッシュバックはデータプランで3100円が固定、音声が付くと5100円となり13GBの大容量プランと組み合わせると15100円になります。

 

で、このキャンペーンによってどのような乞食SIMが契約できるかというと、「大体6ヶ月ほど3GBのデータ通信料が無料になる(ただし注意点あり)」という内容です。

まず最初の3ヶ月は基本料無料特典によって自動的に0円で使え、その後3ヶ月は3GBのデータプラン:900円/月であればキャッシュバック3100円分を充てることで実質的に0円にすることができます。

こうすることで実質的に6ヶ月分の3GBデータ通信料が0円になる契約をすることが出来ます。

NifMoはDTIやU-mobileに比べて通信速度が速いことが多く、これまでの乞食SIMに比べると速度における快適さというのは段違いでしょう。これまでが安さに特化してきた中で、このNifMo回線は品質面も優れた乞食SIMです。

 

ただし(注意点あり)と書いたように、これまでの契約してしまえば即乞食SIMをゲット、というような簡単なキャンペーンにはなっておらず、若干面倒な手続きや注意点が存在しています。

まずこの3100円~最大15100円のキャッシュバックを得るには、6ヶ月後のキャッシュバック判定を有効化させた上で登録が必要になり、受け取りは9ヶ月後という結構長い期間を要します。確実にキャッシュバックを受け取るために安全策を取りたいならば、契約も9ヶ月継続する必要があり、無料期間がない状態での契約をする必要性も出てきます。

 

割引のされ方がシンプルなU-mobileやDTIに比べると、手続きや余分な契約期間が必要になってきてしまうのがNifMoの乞食SIMです。

若干面倒なところはあるものの、品質も考慮した上で費用が掛からず長期間使える格安SIMのキャンペーンとして、この3月はNifMoのものをオススメすることが出来ます。

短期間で試すならU-mobileですが、長く試してみて判断したい、あるいはサブ端末に入れるために速度もでる回線が欲しいというのならばこちらのNifMoが格安で使えるMVNOとして今お得です。

>>NifMo(ニフモ)<<

音声SIM(1.1GB)

MVNO, 乞知識

Posted by smakoji


PAGE TOP