Bitland/CADASTRALをOpenLedgerで購入する方法

Twitter上で今地味ではあるものの着実に話題になっている暗号通貨・仮想通貨にBitland/CADASTRALがあります。

実際にここ最近の伸び率を見るとこの1ヶ月で1000%の伸び率と近頃の暗号通貨・仮想通貨界隈同様にバブっている通貨です。

自分もTwitterでの話題や伸び率を見てちょろっと最近収集してみましたが、すぐに5.5倍くらいになっており資金が集まっているのを感じています(その分落ちるのも早いと思いますが)。

Twitterの状況
「BITLAND」のYahoo!検索(リアルタイム) – Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索

Bitland/CADASTRALの情報まとめ
ビットランド(CADASTRAL) : 暗号通貨革命

 

ぶっちゃけRipple、NEM、Gameとかのガチ目の通貨に比べると100か0な感じの未知数すぎる通貨ですし、性質的に投資や投機というよりもNPO支援といった意識で参加したほうがいいような内容です。

ホワイトペーパーを読む限り魅力的なチャレンジではあるので、プロジェクトに共感した人は応援する気持ちで通貨を所有してみてもいいかもしれません(ただし今のBitland/CADASTRALは500人ぐらいで回している非常に狭い世界・流動性ボロボロの世界ですので、伸びてはいるものの短期的な利益を出すのには向いていません)。

 

ここ最近の通貨の伸び率で上位・Twitterで話題になっていることもあり最近Bitland/CADASTRALに興味を持っている人もいると思います。ただ実際に買おうとすると結構面倒かつよくわからないところが多くあると思うので、その辺りをちょっと解説しておこうと思います。

購入はOpenLedgerで、しかしまずアクセスが出来ない問題が頻発

Bitland/CADASTRALは現在OpenLedgerという取引所でしか取り扱いをしていません。

PoloniexやBittrexといった海外の主要な取引所では取り扱っていません。

そのため購入にはOpenLedgerへの登録が必要な訳ですが、この登録および購入が一苦労するものになっています。というよりも個人的に購入まで3時間ぐらい時間を費やしてしまったぐらい大変なものだったので、躓いた部分を中心にこれから使う人が引っ掛かりそうなポイントを解説していきます。

 

まずOpenLedgerについてですが、一部の人はこちらのサイトにアクセスした瞬間によくわからないエラー表示が出てくるかと思います。

これが出てきてしまうとまずしばらくの時間は先に進めませんし、進めたとしても途中の画面変遷で同じエラー画面が出てしまい先に進めません。

これはどうやらOpenLedgerが複数のサーバーを持っていて、その一部が重い状態になっておりそこにアクセスしてしまうとこんな感じでエラーで画面が出てきません。

まずここでひっかかる人が多いと思います。

 

これを解決するにはこの画面の中にあるサーバー選択のところ(画像では黄色で囲ったところ)を、現状4種類ある中で別のサーバーを選ぶ、という方法で解決することができます。デフォルトで選ばれるところが不安定なので、別のところのサーバーを選べば問題なくサイトが開いて登録等が出来ます。

登録についてはほとんど問題は無いはずです。PoloniexやBittrexよりも登録時に必要な情報というものは少なく、日本の取引所みたいに免許証の写真などを送る必要もなくすぐにアカウントが作れるので、そちらは省略で。

 

OpenLedgerのトレード画面にはBitland/CADASTRALの項目がない

実際にOpenLedgerへ登録し、さて話題のBitland/CADASTRALを購入するか、と思った場合次に躓くのはそもそも「Bitland/CADASTRAL 」が取引銘柄として一覧に載っていない、という点でしょう。

OpenLedgerでは20以上の仮想通貨を取り扱っていますが、肝心のBitland/CADASTRALが銘柄として前面にでてきていないためにせっかく登録しても購入できなくてまたここで自分は躓きました。

どうやらBitland/CADASTRALは銘柄一覧のところには表示されておらず、裏で取引されているような隠れ銘柄のようなのです。

そのため購入できる画面へ行くには

  • トレード画面の検索ボックスから「CADASTRAL」と入力して移行
  • 直接URLをぶち込んで移行

のどちらかしかありません。

簡単なのはURLからでしょう。OpenLedgerではビットコイン/BTCで購入する方法とBitshars/BTSで購入する方法とがありますが、購入する通貨によって下記2つの購入画面が用意されています。

https://openledger.io/market/CADASTRAL_OPEN.BTC

https://openledger.io/market/CADASTRAL_BTS

こちらからチャート・購入画面へと移り、OpenLedger宛てへ送金したBTCやBTSでの交換を行う、というのがBitland/CADASTRALの買い方になります。

 

 

Bitland/CADASTRALはまずOpenLedgerへサーバーの問題でアクセスしにくいという問題を解決し、Bitland/CADASTRALの販売ページを見つけるという問題も乗り越える必要があります。

自分も本当に購入に至るまでに詰まってしまったので、同じようなトラブルに直面している人の参考になればと思います。

 

なおBitland/CADASTRALの購入判断はご自身で。ぶっちゃけ買いも売りも物凄く少なく(BTCとBTS合わせても実質50ぐらいの売り買い注文)、気軽に紹介してはマズいような案件でもあります。数倍に増えたからと言って、それを買ってくれる人が出ないような市場の小ささなので、期待をせずに遊び金の中でも捨て金で参加するように心がけましょう。

もしかすると日本でいう詐欺コイン的通貨かもしれませんし。

取引所のセキュリティなど抱える問題は多いですが、少額買って数年ぐらい寝ているぐらいの気持ちで参加しておきましょう。


PAGE TOP