Xperia XZ Premium,Galaxy S8,Xperia X compactが一括特価、SH-01J,P-01Jが月サポ増額実質0円に

7月21日~8月31日の間に端末購入サポートへと落ちる機種、そして月々サポートが増額する機種というものが追加されます。

中には2017年夏モデルの人気スマホが含まれ、機種変更でも安くなるスマホやガラケーといったものも用意されています。

全部で5機種が端サポあるいは月サポ増額の恩恵を受けて安くなっていますので、確認しておいてください。

7月21日からの値下げ機種

端末購入サポート入り

端末購入サポート機種 端サポ一括価格 家族まとめて割適用時
Xperia XZ Premium SO-04J 15552円(MNP) 10368円(MNP)
Galaxy S8 SC-02J 15552円(MNP) 10368円(MNP)
Xperia X compact SO-02J 15552円(MNP・新規・機種変更) 10368円(MNP・新規・機種変更)

端末購入サポートの対象として一括価格が安くなるのは、

  • Xperia XZ Premium SO-04J
  • Galaxy S8 SC-02J
  • Xperia X compact SO-02J

の3つです。

この3つはどれも触れる価値のある人気かつ性能も安定していて不満の出にくいスマホでしょう。

Xperia XZ PremiumとGalaxy S8は2017年夏モデルとしてつい最近発売されたばかりのスマホです。そちらが早速の端末購入サポート入りとなっています。

端末購入サポート入りといってもMNPのみではあるのですが、それでも未だに買取価格などが高額維持しており特に価格面での購入ハードルの高い機種ですから、MNPだけといっても一括で契約できるようになっているのはありがたい価格内容です。

Xperia X compactは新規と機種変更での一括堕ち。機種変更でも契約できる機種はこちらのみです。不具合の少ないスマホ、またリセールバリューなんかも高いので機種変更向けスマホとしてはかなり最適さのある機種なので、今回の一括堕ちを機に契約しておくことをオススメしておきます。

スマホとしてはこの3つが今回の端サポ機種となります。どれも機種変更可能回線・MNP可能回線および枠があるようならば手を出しておくべき価値のある機種です。

月々サポート増額

月サポ増額 実質価格
AQUOSケータイ SH-01J 実質0円(1404円×24回)
P-smartケータイ P-01J

月サポ増額のよる実質価格の値下げが行われたのはLINEも出来るガラケーである、

  • AQUOSケータイ SH-01J
  • P-smartケータイ P-01J

の2つです。

LINEが使えるいわゆるガラホと呼ばれるタイプのフィーチャーフォンです。

料金プランがかつては使い勝手が悪かったものの、ケータイパックの登場でこれまでのガラケーと同じように使えるようになっています。その上このガラホはLINE、VoLTE、Wi-Fi、1800mAhの大容量バッテリーという、これまで以上にガラケーとして便利な機能が揃ってきているので、使いやすさとしては実質0円というのが安く感じるほどです。

機能が大きく拡張されたガラケーが機種変更でも実質0円ということで、2年以上使っているガラケーユーザーは機種変してしまってもよい機会かもしれません。

 

価格の変更は8月末までを予定しているので、契約をしようという人はお早めに。Xperia XZ Premiumのような在庫の薄い機種は余裕をもって契約できるようにしましょう。

>>Xperia XZ Premium SO-04J:ドコモオンラインショップ<<

>>Xperia X Compact SO-02J:ドコモオンラインショップ<<

>>Galaxy S8 SC-02J:ドコモオンラインショップ<<

>>AQUOS ケータイ SH-01J:ドコモオンラインショップ<<

>>P-smartケータイ P-01J:ドコモオンラインショップ<<

 


PAGE TOP