mineoが神キャンペーンを実施!音声プランが毎月マイナス200円!1年間最安410円で使い続けられる

11月6日までなのでお早めに!

 

格安SIMを提供しているmineoがキャンペーンを実施しているのですが、その内容が神キャンペーンと呼べるものになっています。

  1. 解約金なしの音声プランがマイナス200円になって、データプランを契約するよりも1年間安くなる
  2. エントリーコード購入&利用で事務手数料が0円
  3. 紹介キャンペーンで2000円分のギフト券をユーザーがもらえる

という3つのキャンペーンが重なっており、元々品質の高いmineoの回線を格安SIMの最安値レベルで使えてしまうようになっています。

このキャンペーンのおかげで今格安SIMを契約するならmineoが一番となっていますから、お得に格安SIMを契約したいという人はこちらを契約するといいでしょう。

具体的にどういう内容のキャンペーン、料金になるのかということは以下の説明で。

 

大・大盤振る舞いキャンペーンが音声プランをマイナス200円にしてくれる

まずは最初に説明するキャンペーンは大・大盤振る舞いキャンペーンについて。

このキャンペーンは
音声プランを契約した際に12ヶ月間毎月900円を割り引いてくれ、
音声プランの実質的な料金がdプランなら▲200円、aプランなら▲290円という『マイナス運用』が出来てしまう
という内容となっています。

12ヶ月という長期間、音声プランの基本料(dプラン700円、aプラン610円)を上回る900円という割引が得られるということで、音声プランが実質的なマイナス運用が出来るというかつてないキャンペーンとなっているため、『神キャンペーン』と最初に言ったようにそのお得さが際立つものになっています。

音声プランの契約が必要ということで、データプラン回線で安い回線が欲しかったという人はこれを見て「なんだよ音声かよ」なんて反応を示してしまうかもしれませんが、
mineoの音声プランはMNPによる乗り換えを1年以内にするという条件以外では「解約金がかからない」
ものになっています。

これによりmineoの回線は音声プランながらMNPさえしなければデータプランと同じように解約しやすい契約となっており、音声プランといっても解約金を気にせずに使えることが出来ます。

 

つまり今回のキャンペーンを使ってmineoの音声プランを契約すれば、音声回線が欲しかった人ももちろんですがデータプランを安く持ちたかった人なんかもお得にお目当てのプランを契約することが出来ます。

具体的な1年間のキャンペーン料金はこちら。

dプラン aプラン
データ キャンペーン+音声 データ キャンペーン+音声
500MB 700円 500円 700円 410円
1GB 800円 600円 800円 510円
3GB 900円 700円 900円 610円
6GB 1580円 1380円 1580円 1290円

dプランもaプランも音声は言わずもがなですがデータプランの通常時の料金と比較しても安くなります。

これが1年間も継続するわけですからキャンペーンとしては破格でしょう。

格安SIMを今契約するならmineoが一番だとした理由はこのキャンペーンの内容ゆえです。

 

しかもmineoはエントリーコードと紹介キャンペーンで初期費用が4000円お得

さらにmineoの場合、このキャンペーンの他にも紹介キャンペーンとエントリーコードという初期費用を実質0円以下に抑えることができるお得なキャンペーンも一緒に実施しており、こちらも利用することによってmineoの契約はもっと安くお得になります。

端的に説明すると
紹介コード経由でmineoの契約登録をしていく中でエントリーコードも利用することによって、初期事務手数料3240円が無料になった上に2000円分のAmazonギフト券がもらえる
ということになります。

まずエントリーコードはAmazonやヨドバシドットコムで1000円で用意することが出来ます。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話

1000円と出費自体はでるものの、これを用意しておけば3240円の事務手数料を無料にすることができるようになるので、実質的には約2000円ほどこの方法でお得にmineoを契約することが出来ます。

 

この形の契約に加えて紹介キャンペーンも併用することで、今なら2000円分のAmazonギフト券をキャッシュバックという形で受け取れるため、エントリーコードの費用1000円分が実質無料、それだけでなく1000円分自由に使うことのできるギフト券を得ることが出来ます。

エントリーコードと紹介キャンペーンを使うことで、実質的に4000円ほど通常の手順で契約するよりもお得になります。

紹介キャンペーンはこれからmineoを契約する場合には紹介者となるmineoユーザーからコードを受け取る必要があります。既にmineoを使っている友人などに声かけをしてみましょう。

なお当サイトのコードも用意しているのでmineoを使った友人がいないようならばこちらを使ってください。解約予定のない回線となるため、ほぼ確実に受け取れるかと思います。

すまコジmineo紹介コード⇒http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F7W9C2S1S4

 

なおエントリーコードと紹介キャンペーンを併用する場合、エントリーコードの種類で2000円分のギフト券の内容が少し変わります。

Amazonで購入したエントリーコードだと紹介キャンペーンで貰えるギフト券は

Amazonギフト券ですが、

ヨドバシドットコムで購入したエントリーコードだと紹介キャンペーンで貰えるギフト券は

EJOICAセレクトギフト券

となっています。EJOICAセレクトギフトはAmazonギフト券の他にも数種類のギフト券に同額で変更することができるため、Amazonギフト券よりも多様な使い道を得ることが出来ます。

  • nanaco
  • 楽天Edy
  • 出光キャッシュプリカ
  • カエトクカード
  • HMV Gift
  • Amazonギフト券
  • モバイルSuica
  • Vプリカ発行コード
  • NET Cash
  • iTunesギフトコード
  • リンベルイーギフト

といってもAmazonギフト券で十分便利なのでそこまでエントリーコードの種類にこだわる必要もないでしょう。

 

初期費用も安い、維持費も1年間安いmineoはメインんもサブにも仕込んでおくべき

この3つの割引系施策を使うことで、mineoの格安SIMは契約時の手数料が安くなる他、維持費も12ヶ月間安くなる(しかも音声プラン込みで!)ことになります。

この内容は格安SIM全体のキャンペーン内容と比べても良いものであるのは間違いなく、総額で15000円以上の割引を得ることが出来るようになっています。

MVNOのブランドに対してこだわりがないようならば、今契約すべき格安SIMはmineoでしょう。乞食SIMとはまだ言えないレベルではあるものの、全体の費用が安い上に解約金無料の音声回線という便利さ、12ヶ月間使い続ければMNP弾として利用しても解約金がかからないことになるので、将来の無料MNP弾として仕込むのも意味があるでしょう。

音声回線が格安に持てることになるので、音声・SMS認証が必要な企業系キャンペーンなんかにも役立たせることができるのもメリットです。

今回のキャンペーンは1回線ぐらい開通させておく価値のあるキャンペーンです。超格安な運用は出来なくても音声プランとしては格安に持つことができるので、何かと今後役立つことは間違いないでしょう。キャリアを使っている人も格安SIMを既に使っている人も、サブで1回線は契約しておいてよいキャンペーンSIMです。

すまコジmineo紹介コード⇒http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F7W9C2S1S4


PAGE TOP