UQ mobileのiPhone契約はキャッシュバックと一緒に

今MVNOの格安スマホの中でも圧倒的なコスパの良さから人気を得ている契約に「UQ mobileのiPhone契約」というものがあります。

現在はiPhone SEが、10月からはさらにiPhone 6sもこの格安スマホの仲間入りをすることになり、また選択肢が広がる形でiPhoneの格安スマホ化が出来るようになっています。

今回はこのUQ mobileのiPhone契約の内容について軽くおさらいするとともに、さらにお得に契約できるようになるキャッシュバックについてのお知らせをしたいと思います。

 

iPhone SE+UQ mobileなら一括44172円、維持費1382円~の格安スマホに

UQ mobileのiPhone契約のどういったところがコスパが良く、人気になっているのかということをまだ知らない人向けに、今発売されているiPhone SEを例にそのお得なところを見ていきましょう。

UQ mobileで取り扱っているiPhone SEは2017年に発売された32GB/128GBモデルの2つです。

こちらをおしゃべり/ぴったりプランで契約することでマンスリー割が適用され、通信料に割引を発生させた状態で利用できます。

このマンスリー割とその他のキャンペーンによって 今UQ mobileのiPhone SEは並みの格安スマホでは匹敵できないほどの料金を実現しています。実際にどういった料金になるのか、価格や運用費といったものを表にしたので確認してください。

iPhone SE価格

32GB/128GB
価格 44172円 / 5450円
マンスリー割(プランM以上) ▲1296円 / ▲1404円
実質価格 12960円 / 20736円

維持運用費(例:32GB)

おしゃべり・ぴったり プランS プランM プランL
一括購入時 1382円 1922円 4082円
分割購入時 3218円 3758円 5918円

まず価格は32GBモデルなら一括44172円という安さに。しかもそこに割引となるマンスリー割が適用されて2年間の実質価格は12960円になっています。

この一括価格の安さがまずはコスパの良さを強く感じさせます。これなら支払いもそこまで苦ではないでしょうし、実質価格で見てもかなり安いのは間違いありません。

そして一括で買ってしまえば維持費として毎月かかるのは最も安いプランで1382円。もしも家族で使う場合は2台目からは540円の割引が発生してくれるので、2台目以降は842円という安すぎる維持費で十分な通信量と通話定額の使えるプランを契約出来てしまいます。

この料金や維持運用にかかる費用の全体的な安さがあるため、今UQ mobileのiPhone契約というものは格安スマホへの乗り換え・契約を検討している人には高い人気となっているわけです。

そして現在だとこの契約内容に加えてキャッシュバックといったものがもらえるようになっているため、さらにiPhone SEの実質的な価格を下げることできるようになっています。

そのためこれからUQ mobileのiPhoneを契約しようとする場合には、公式で行われているキャッシュバックを利用しての契約をすべきとなっています。

 

現在行われているキャッシュバックの内容と条件


現在UQ mobileで行われているキャッシュバックでは、スマホと一緒に契約で貰えるのはもちろん、SIMのみ契約でもスマホとのセットと同額の金額が貰えるようになっており、条件としては軽めの内容になっています。

詳しい条件と金額はこちら。

  • スマホとセット、またはSIMのみでもUQ mobileの音声付きプランを契約
  • 契約から4ヶ月後のキャッシュバック送付時期まで契約を維持
  • キャッシュバックはJCBギフトカードの形
  • おしゃべり/ぴったりプラン Lで13000円キャッシュバック
  • プランMで10000円キャッシュバック
  • プランSで8000円キャッシュバック
  • データ3GB+音声で5000円キャッシュバック

対象機種にはiPhone SEも含まれているのでAndroidに限られたキャッシュバックではありません。また10月発売のiPhone 6sも対象となることが予想されるので、iPhone 6sの契約を狙いたい人にもキャッシュバック込での契約をしてもらいたいところです。

この中ではプランS,プランMのキャッシュバック金額が維持運用の負担額を考えた時にお得感を感じられる金額となっています。

プランLの13000円キャッシュバックがあればiPhone SE 32GBは実質0円以下での契約というも可能なわけですが、そのための維持負担がプランLになると結構高いです。それならばキャッシュバックで実質0円にならなくてもプランMやプランSといった、比較的データ量もありながら安い維持費のプランで高額キャッシュバックを貰ったほうがコスパ的には良いでしょう。

10000円のキャッシュバックでもiPhone SEは実質3000円以下で契約できるようになるので十分安いはずです。

こちらのキャッシュバックをUQ mobileのiPhone契約をする際には必ず利用しときましょう。

 

UQ mobileは回線自体もauのサブブランド回線ということで通信速度がお昼時でも高速、規制時の低速も300kbpsと余裕があり、通話定額の音声プラン込みでの料金という良さがあります。

iPhoneの安さやキャッシュバックだけでなく、回線の品質や使いやすさというところも目立っており、デメリットの少ない格安スマホを契約することができるので、メインで契約するMVNO、格安スマホとしてかなりオススメです。

 

キャッシュバックは公式で自動的につくのではなく、キャッシュバックページからの申し込みに限定されるのでそこにはご注意を。

UQ mobile 商品券最大13000円プレゼントキャンペーン

MVNO, Ymobile

Posted by smakoji


PAGE TOP