SoftBankがMNP特典として「スマホタダ割」を新設 特典に28,800 SoftBankポイントなど

 

SoftBankが12月からのMNP特典として「スマホタダ割」を新サービスとして開始するという

http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/info/2012/20121129_03/

これにより旧来のMNP特典であった「のりかえ割」は終了となった

まだ条件などの深いところが判明していないが、判明している部分だけでも検証してみたいと思う

 

まず特典の条件は「のりかえ割」と同じなようだ

ホワイトプラン+S!ベーシックパック が必須になってくる。恐らくホワイトプラン無料特典はS!ベーシックパックを解除すると終了してしまうので注意してもらいたい

 

 

特典内容がパケット定額のタイプで異なるのが面白いところか。フラットと2段階制で特典内容に差が出てくる

フラット契約の特典の中で注目したいのがSoftBankポイント28800ポイントであろう

ポイントを貰った後にフラット契約を解除してもポイントが残るようならば、非常にお得な特典となる

ポイントは機種変更に使えるので28800ポイントをうまく機種変更に利用すれば商品券よりも現金化の効率はあがるかもしれない

(iPhone4Sは現在定価35520円で、このポイントを使えばおよそ1万円。売却額が平均3万円なので・・・)

 

SoftBankがMNP引き止めポイント配布中 iPhone4Sが2万円以下で機種変更可能に

 

さて、この「スマホタダ割」はどうやら「のりかえ割」と「iPhoneかえとくキャンペーン」を統合したものとなっているようだ

のりかえギフトなどの選択肢が減ってしまったことは残念ではあるが、フラット契約で特典を受けようとした場合、「のりかえ割」と「iPhoneかえとくキャンペーン」を利用した時よりもSoftBankポイント5280ポイント分今回の「スマホタダ割」のほうがお得になっている

さらに「iPhoneかえとくキャンペーン」はiPhoneのみが対象であったのが、「スマホタダ割」ではAndroidスマートフォンやフィーチャーフォンもフラット契約で特典を受けられるようになっているのはうれしいところだ

 

 

 

 

この度「スマホタダ割」の詳細が発表された

http://mb.softbank.jp/mb/campaign/sp_free/

これによるとSoftBankポイントの付与は分割になり、一括で貰えることはできないということだ

そのため、ここに書かれている方法は実現不可能ということになってしまった

以下の記事でも訂正させていただいてるので参考にして欲しい

SoftBankの新MNP特典「スマホタダ割」の詳細発表 特典ポイントはまさかの分割付与!
まだまだ情報が少なく速報での考察ではあるが、今回の「スマホタダ割」による特典は充分活用の余地があるように思える


PAGE TOP