au iPhone4S MNP一括0円で拡大中 今月から最低維持費も2年間3円に

 

auのiPhone4SMNP一括0円案件が随所で見られるようになった

MNP一括価格にはばらつきがあり、コンテンツやパケットの条件がないものでも一括価格は9,000円~0円と大きく異なる

0円で購入する場合、地域によっては多少の遠征が必要になってくるかもしれない

 

11月までiPhone4SのMNP一括0円案件は、auショップやジョイネットなどの一部併売店でしかみることは出来なかった

12月から女子割/男子割の条件が緩和され、MNPで購入した回線は機種変更さえしなければ2年間毎月3円で維持できるため、iPhone4SのMNP一括0円案件は消滅するものかと思ったが、逆に多くの携帯ショップで行われるようになった

一部であるが紹介しよう

 

 

 

テルルなどの大手携帯ショップ系列でもMNP一括0円が出始めている

今や高額キャッシュバックが見込めないauにおいて、3万円相当の即時現金キャッシュバックと同等の意味を持つiPhone4SMNP一括0円案件は貴重だ

また、2年間3円維持が可能ということで機種変更が高いとお嘆きのauユーザーやiPhoneを使いたいdocomoユーザーは、MNP弾を作りもう一回線もつという選択肢も充分アリと言えるだろう

docomoなら2in1を、auならスマホ電話SIMをそれぞれ用意してiPhoneへとMNP、回線を2年間3円で寝かしてしまおう

auの場合はショップで持ち込み機種変更でSIMサイズを変更、docomoの場合はGPPとMicroSIMを用意する必要がある


PAGE TOP