SoftBankの株主優待券が出回り始める 期間は13年5月31日まで

 

Yahooオークションを中心とした各オークションサイトで最新のSoftBank株主優待券が流れ始めている。

Yahooオークション : SoftBank 株主優待

期間は2013年の5月31日までのものだ。10,000円分の商品券かお父さんグッズになる。スマホタダ割との併用は不可能となっている。

 

スマホタダ割による基本料無料特典がパケット定額プランとの併用が強制となったため、かつてののりかえ割ほどの美味しさは無くなっている。

「スマホタダ割」で銀SIM化が対策される 12月からSoftBankへのMNP加入は絶対にフラット契約をしてはいけない

今後はMNPでの購入もこちらの株主優待券を利用したほうがお得になる可能性が高い。そのためこれらの株主優待券は確保しておいたほうが回線戦略に幅が広がるだろう。

現在Yahooオークション上では一部のユーザーが買い占めに走っており、相場が4000円ほどにまで高騰している。

個人的には高くて3500円までが購入ラインとも感じているが、12月19日時点でこの値段で落札することは難しくなっている。

株主優待券は新規一括0円・3円維持のみまもりケータイにも使うことができるので、2年後に解約した場合でも商品券の価格が維持費を上回り黒字になる。MNP弾と使用しても商品券による補填分でかなり安めのMNP弾となる。

また、この株主優待券自体が相場によっては「転売商材」になるため現在の買い占めが行われている要因ともなっている。

どのような用途にしろ持っておいて損はないものである。


PAGE TOP