久しぶりの早期投げ売り au Xperia ZL2 SOL25、発売2ヶ月経たずMNP一括0円化、2台同時で数万円規模のキャッシュバック

 

久々のauらしさというか、去年のHTL22もこの時期だったような。

 

最新スマホの投げ売りと言えばもはやauの代名詞でもあり、総務省や野村総研が横やりを入れてきてもぶれることのない販売方法である。

だがここ最近は投げ売り機種にも選定をかけているようで、XperiaやGALAXYなんかは比較的大事に扱われている印象があった。富士通やLG、SHARPのスマホが叩き売りされているのに対して、先の2機種はむやみな安値を付けないようにしていた感じを受けていた。

が、実際はそんなこと無かったようで、2014年夏モデル最初の投げ売り機種にはいきなりXperiaを投入してきた。7月11日から各地でMNP案件が出てくる事になりそうだ。

 

投げ売り端末化したのはXperia ZL2 SOL25。5月23日発売とまだ登場から2ヶ月と経過していない。つい最近では台湾でZ2aとして発売されたばかりの「最新機種」になる。

最新と言ってもスペック自体も操作性の良さも頭打ち感があるため、機種目的で購入する場合でも投げ売り開始とはいえ興奮度はかつてほどは無いか。ただBCNランキングでは上位、WiMAX2に対応するなど細かいところで新しさもあるので、欲しかった人には低価格で契約出来るチャンスになったことだろう。あと素早く捌ける人にも。

価格指標となるレクサスプランニングさんの価格ではMNP一括10,580円となっている。Twitterの併売店ではコンテンツなし単体でMNP一括0円が少ないものの確認出来る。現在auでは2台同時契約出来る1万円の割引orキャッシュバックの増額CP「家族でスマホセット割」が行われているため、それを使った2台同時契約のMNP案件がTwitter上では多く見られる。2台同時になるとキャッシュバックが30,000円ほどは付いてくるようだ。

 

 

Xperia ZL2 SOL25の毎月割は1215円。新規・MNPの額としては夏モデル最低規模に。その代わり本体代に大幅な割引が発生しているという事になる。LTEフラットの運用費は以下のように。

 

  機種変更 新規 MNP
LTEプラン 1008円
auにかえる割 ▲1008円
LTEネット 324円
LTEフラット 6156円
毎月割 ▲1755円 ▲1215円 ▲1215円
auスマートパス 401円
合計(本体代一括購入時) 6134円 6679円  5666円

 

 

MNP費用も結構掛かる・その他のauXperiaとそれほど大きな違いが無いため、デザインの好み次第ではSOL23やSOL24の白ロムを購入したほうが幸せになれそうな気もするがどうだろうか。とりあえず夏モデルに入ってもauの姿勢が一貫しているのが嬉しい知らせ、になるかもしれない。

急ぎでも無いようならば単体で0円&キャッシュバックが付くのを待ってからでも十分かと。


PAGE TOP