SoftBank

SoftBankプリモバイル祭りが再開 「X01SC」や「841SH」が発売開始に

 

今日からSoftBankのプリモバイル祭りが再開している。既に20日分のプリペイド端末は完売しているが、別の日にもプリペイド端末が発売されるので準備しておいて欲しい。

https://online-shop.mb.softbank.jp/ols/html/campaign/premobile.html

今回注目なのはWindowsMobile6・5搭載のスマートフォン「Xo1SC」と初のシャープ端末プリモバイル化である「841SH」であろう。

どちらも総額3,000円+1,029円=4,029円で購入可能であり、非常に安い価格で端末が手に入る。

 

端末目当てならば、X01SCを狙ってみてはどうだろうか。WindowsMobileは使い勝手もAndroidやiOSに慣れるととても常用できるものではないが、端末コレクターにとっては持っておくべきOSの一つであろう。

特に過去にプリモバイル化された端末がもはや入手不可能になっているので、今回のX01SCはWindowsMobile機をゲットする最後のチャンスかもしれない。

 

プリモバイルをMNP弾として確保しつつ、MNP費用を安くしたい人には今後発売される930CA、841SHをオススメしておく。

どちらも端末売却額がSmarketにおいて8000円、7000円と高額になっている。ただし930CAはプリペイドカードを5000円分購入する必要があるので、利益としては841SHが最も高い。

 

プリモバイル祭りは毎回朝の10時から開始されているので、免許証の写真など必要なものを用意しておいて購入への準備をしておいて欲しい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です