MotorolaのRAZR M (SoftBank 201M)風のホーム画面を作る方法

 

RAZR-M

SoftBankからMotorola製のスマートフォンRAZR Mが201Mとして発売されている

既に店頭で触れた人はご存知かもしれないが、このRAZR MにはMotorola独自のホームアプリを採用している

この独自ホームアプリが個人的には中々楽しいものであったため、RAZR Mを購入しなくてもホームアプリの挙動を体感できる方法を今回は紹介したい

なおこの方法は海外サイト「androidtaskforce」の情報を参考にさせていただいている

 

「RAZR M」(風)のホーム画面 3つのサークルからなるウィジェットとホームスクリーンの両端に設置された設定画面が特徴的(利用機種はOptimus it)

RAZR M風のホーム画面(Optimus it) RAZR M風のホーム画面(Optimus it)2 RAZR M風のホーム画面(Optimus it)3

 

このホーム画面を設定するには以下の手順でホームアプリを導入して欲しい

・以下のリンクのXDAフォーラムよりapkファイルをダウンロード

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1925609

トピックスの最初にあるダウンロードリンクよりapkファイルの入ったzipファイルをダウンロード

・スマートフォンの設定で、野良アプリのインストールを許可

提供元不明のアプリのインストールを許可

zipファイルを展開したら、それぞれ個別にインストール(必要があればデフォルトで設定されているホームアプリの設定を解除)

・ホームアプリの設定とウィジェットの設置

ホームボタンを押すとホームアプリ一覧の中にRAZR風ホームが追加されるので選択

サークルウィジェットについてもウィジェット一覧の中に追加されるのでそれぞれ選択

終了

難しいところはないと思うので説明は簡潔にさせてもらっている

なお、このアプリはICS以上のバージョンのOSを導入している端末にしか適用できない

 

SoftBank4G対応のAndroid端末は機種代金が安い(Razr Mは新規で23,520円)代わりに寝かし費用が非常に高い

まだ利用者が少ないせいか現状SoftBank4Gは驚くほどの速度がでているので、ルーターとして使用するという考えもあるが、SoftBankの規制基準を考えると使いにくさは否めない

端末は気になるが維持費が・・・、という人は愛用端末にこのホームを入れれば暫くは物欲を抑えることができるのではないだろうか


PAGE TOP