docomo

人生の無駄な時間3選に入る「スマホの契約時間」をわずか1分で完了させるドコモオンライン「カンタンお手続き」の紹介

 

人生の中で無駄な時間トップ3に入ると言われている「スマホの契約時間」。

今スマホの契約時間は待つだけでも数時間、契約してからも1時間以上もの人生における貴重な時間を奪っていきます。

スマホショップで過ごすあの無駄な時間はなんかホントに髪の毛が抜け落ちていくのを実感できるストレスの高さです。

 

そんな人生における無為ではなく無駄な時間を、ドコモオンラインショップが新たなやり方を追加することで解消しているのでご紹介。

ドコモオンラインショップではいわゆる「購入手続き」の方法が追加され、より簡略化された「カンタンお手続き」というのが利用可能になりました。

 

その名称からもある程度わかりますが、「カンタンお手続き」は従来の購入手続きをより簡略化したものになっています。

簡略化によってマジで一瞬で機種変更でき無駄な時間を費やす必要がなくなっている反面、かなり手続きを省略していて注意すべきところもあるので、今回は新たに用意されている「カンタン手続き」がどのような特徴を持った契約方法なのか、ということを見ていきます。

「カンタンお手続き」を使って契約することが合っている人

「カンタンお手続き」は簡略化が進んだ購入手続き方法となるため、まず実際にその契約の流れを確認するよりも前に、どういう人なら向いている契約方法なのか・どういう人だと向いていない契約方法なのかといったところを確かめてみたいと思います。

「カンタンお手続き」は相当に簡略化が進んだことによって

  • 分割支払いでの契約に慣れてる人向け
  • プランとかオプションとか確認するまでもなく継続する人向け
  • とにかくもうそのまんまプランとか弄らずスマホだけをパパっと素早く契約したい人向け

といった感じになっちゃってます。

「カンタンお手続き」はホントに簡略化が進んでしまっており、欲しいスマホを選択したら後は今までのプランのままでいいよな!って念押しのページが出てきてそれを了承したら即契約完了という形になっています。

 

なので今までの購入手続きに比べても素早くなっている一方、プランなどはほぼ現状のままで詳細なオプション追加やプラン変更は後日My docomoなんかで行う必要があります。

  • プランは現状維持オンリー
  • 選べる端末支払い方法も分割オンリー
  • オプションはケータイ補償だけ
  • 配達日時の指定もできず(最速設定)
  • 配達先も登録してある住所

といった感じで全部決まった状態での契約となるのがこの「カンタンお手続き」です。

プラン変更を後からやるのが面倒、受け取り日時は特定の日にしたい、スマホの本体代は一括で支払いたい、なんて人には「カンタンお手続き」は向いていません。

あまりにも「買った」感が無く一瞬で契約手続きが終了するのでちょっと戸惑うレベルで素早く契約できますが、簡略化されているところが多すぎて細かく設定する人には向いていないのは確かです。

「カンタンお手続き」の契約の流れ

以上のことを理解してもらったうえで「カンタンお手続き」を利用した契約までの流れを見てください。

めっちゃ簡単です。

①契約スマホと分割支払い、カンタンお手続きを選択

最初は簡単

  1. 欲しいスマホ
  2. 分割支払いの選択のまま
  3. カンタンお手続きのボタンを押す

という流れ

 

 

②一画面に契約に必要な更新情報が表示されるので望む形に設定

見にくかったら画像を別表示させてほしいですが、上の画像のように契約に必要な情報がいっぺんに出てくるので、そこを埋めたり選択していきます。

と言っても入力項目や選択項目は

  1. 分割契約に関する同意文の読み進め×2
  2. 勤務先名
  3. dポイント利用額
  4. クーポン
  5. 下取り利用・ケータイ補償更新

ぐらいになっており、配送先住所や連絡先電話番号、支払い回数や料金プランというのは固定されていて変更や入力する類のことはありません。

 

 

③契約内容を確認して購入ボタンをポチッ!

毎月のお支払額まで出てくる丁寧な仕様の最終確認を行ったら

  1. 購入完了

を選択することで契約が終わります。

 

 

ハイ、たったこんだけです。

たった一つのページを介しただけで進んで最後の細部の確認を流し見したらもう契約完了ですよこれ。

早すぎる・・・。

まあこれだけ早いと新スマホの発売日当時配送に役立ちそうではあります。予約して在庫を手に入れることができれば、発売2日前に購入手続きをすることができるわけですが、この時10時から始まる購入手続きを早く行えれば最初の出荷便に間に合わせることができます。

※2019年9月から発売「3日前」から事前購入手続きが可能になり、より発売日当日に到着しやすいオペレーションに変化しています。なのでここで書かれている内容よりももっと当日配送される可能性やその条件というのは改善しています。

「カンタンお手続き」であれば一瞬で手続きが完了するので、最初の出荷便=当日配送が実現できる可能性がおおいにあります。

ぶっちゃけこの「カンタンお手続き」ならスマホで1分とかからない操作で契約完了させることができるので、ちょっとトイレ行った隙にとかで契約を済ませることができると思います。

  • 今までのプランで良い
  • 分割契約上等

という人にとっては「カンタンお手続き」は良さげな契約方法になるでしょう。

あ、割賦の同意に関してはスクロールしてから同意しなきゃいけないんでそこは指動かさなきゃいけないんでダルいんですけど。

 

 

ちなみに通常の契約の流れはこんな感じ。

①契約機種と販売価格の確認

 

 

②下取りプログラム利用の有無・住所・配送時間・連絡先を確認

 

③契約プラン・オプションの確認と追加

オプションは

  • あんしんパックモバイル
  • (ケータイ補償単体契約)
  • (あんしん遠隔サポート単体契約)
  • (あんしんセキュリティ単体契約)
  • いちおしパック
  • ケータイお探しサービス単体契約
  • Apple Care for iPhone
  • スマホおかえしプログラム

 

④支払方法の確認

⑤毎月の料金の確認

これはさっきの最終確認と一緒。

 

こんな感じの流れに。

こっちを選ぶときはやはり「一括購入」「時間指定」で契約したい時になるでしょうか。

 

 

正直さっきの「カンタンお手続き」のような一瞬で契約が完了する流れを見るとこっちの正規の方法は結構面倒に感じます。

プランの変更をする予定もなく、支払いも分割でいい、届けるのも最短でってことならばさっきの「カンタンお手続き」で今後は契約した方がホントに一瞬で機種変更が完了してしまうので、確実に楽です。

 

まあ契約の方法は千差万別って感じなので一概には言えないものにはなりますが、個人的に「カンタンお手続き」のやり方は好きです。

分割だけなのはデメリット感ありますが。

これからドコモオンラインショップを使おうと考えている人は「カンタンお手続き」っていう方法も知っておいてください。

冒頭のスマホ契約における無駄な数時間というものが1分ぐらいに短縮されます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です