docomo

docomoのiPhone 8が地味に機種変更で5.8万円にまで値下がりしている件 買い方次第では4.6万円というスタンダードモデル級の安さに

 

なんか普通に安い件

値下げが繰り返されて遂に6万円下回っちゃったよ・・・

小型モデルとか性能もほどほどで良いならマジでこれでいいでしょ・・・

 

docomoのiPhone 8が安いって話をしたいと思います。

なんか10月初旬の価格では6.7万円を付けていてそれでもコスパの良い安さだと感じられたんですけど、10月後半に価格をチェックしてみたらさらに値下がりしてて機種変更とかでも6万円割ってます。

iPhone 8レベルの機種が6万円以下の価格で契約できるって、それコスパ良すぎでしょ・・・。

下手にdocomoの安価なスタンダードモデル契約するより満足度はこっちのiPhone 8の方が圧倒的に上のはずです。

しかも今なら契約の仕方・買い方によっては4.6万円で購入できるっていう方法が用意されてるんで、そちら使えば格安スマホのベストアンサーになるんでは・・・?_?

まあとにかく今回のiPhone 8、その価格の安さから余裕で買いだと思ってます。ハイエンド端末とか最新のモデルや最新の機能が使いたいとかではなく、しっかりした性能と使いやすさがあるスマホを安く買いたい、って人には最適解と呼べる契約内容になってるんで、こちらはマジで一見の価値があります。

 

iPhone 8、いつの間にやら5.8万円が定価になる

ちょっと前までの価格である6.7万円でもiPhone 8の価格設定としては安かった、というかコスパ良かった契約になってたんですが、それがいつの間にかさらに値下げ。

定価が約1万円ほど下がって機種変更なんかでは遂に6万円以下の価格に。MNPなら限定で端末購入割引が発生して5万円以下での契約もできるという安売りが始まってます。

iPhone 8 機種変更・新規 MNP
(端末購入割引▲11,000円)
iPhone 8価格 58,520円 47,520円
36回払い 1,625円×36回 1,320円×36回
24回払い 2,438円×24回 1,980円×24回

価格はついに5.8万円。

iPhone 8ってこと考えたらかなり安くありません?

ハイエンド端末が9万円から12万円、ミドルレンジ端末が3万円から4万円となっている中でちょうど中間を攻めてきてます。

性能自体はiPhone 8ということでほとんどハイエンド寄りということを考えれば、ぶっちゃけコスパはかなり良いものになっているんじゃないでしょうか。というか良いですよ、これ。

 

安くなりすぎてしまったせいでスマホおかえしプログラムの対象外になってますが、もはや5.8万円という価格がスマホおかえしプログラムを適用した後の実質価格のような安さを実現してるんで、全然気にならない内容でしょう。

iPhone 8の性能や機能で5.8万円、しかも機種変更でもこの価格ってのは最新のハイエンドスマホは持て余す、けれども安かろう悪かろうなスマホを買うのは嫌だって人達には突き刺さるコスパの良さなんじゃないでしょうか。

もうこの価格でiPhone 8が買えるってだけでオススメできます。

三井住友カードのキャンペーンと合わせれば今なら4.7万円で買えてしまう安さ

 

この定価だけでも安いiPhone 8をさらに安く契約・購入できる外部のキャンペーンも用意されています。

それが三井住友カードの最大20%キャッシュバックキャンペーン

こちらは新規入会した三井住友カードでの買い物が6万円までを上限に20%還元されるというキャンペーン。

 

この方法を使えば今回の「iPhone 8」を一括で購入する時に

約12,000円相当のキャッシュバックによってiPhone 8が安くなる

といった形でよりお得に「iPhone 8」を契約することができます。

また「iPhone 8」の契約だけでほぼ20%の上限を満たすことができるため、三井住友カードのキャンペーンは今のiPhone 8の価格と相性が良いです。

もしもすぐに「iPhone 8」が欲しいということでなければこちらの三井住友カードのキャンペーンに参加した上で購入をするといいでしょう。

キャンペーン概要はこちら。

  • 三井住友カード新規入会者が対象
  • VISAとMasterブランドの両方が対象(ただし今回は先に作成した方のみ還元対象)
  • つまりすでに1枚でも三井住友カードを持っている場合には対象外
  • 還元は20%で対象上限は6万円=12,000円分の還元
  • クレカ利用またはiD決済が対象で対象外条項は特になし=大体のネットショッピングで還元が利用できる
  • 加入月の翌々月末がキャンペーン対象期間で、個人差はあるものの約2ヶ月ちょい
  • 還元は請求書からマイナス、余った分は口座にキャッシュバック!!!
  • キャンペーン対象の申し込みは2月3日~4月30日分まで
  • 申し込み期間によって対象期間が異なるので注意
  • スマホ向けのアプリ「Vpass」へのログインがキャンペーン条件としては必須
  • パソコン向けではなくアプリなので本当に注意
  • 新規入会が対象なのですでに所有者だったり切り替えなどは対象外
  • 提携カードや法人カードは対象外なので対象カードに注意して申し込みを
  • 年会費無料が永年続くキャンペーンも同時に実施
  • 10万円を上限に支払い代金が50分の1の確率で無料になるキャンペーンも同時に実施

このようになっています。

今回の「iPhone 8」購入によって6万円以上の条件は機種変更であればほぼ上限までを確実に満たせると思うので、その時点で11,000円以上が還元されます。

 

しかもこの20%還元だけでなく今回は、

  • 年会費永年無料キャンペーン
  • 10万円までの支払い代金が50分の1の確率で無料になるキャンペーン

という2種類のキャンペーンも一緒に行われており、メリットが多すぎるスマホ購入用クレカになっています。

別にスマホだけじゃなく大きめの買い物全部が安くなるわけですが、ただ20%還元されるだけでなく抽選ながらも10万円までの支払い代金が実質0円になるっていうのは驚異的なキャンペーンと言えます。

 

もしも急いではいないもののiPhone 8が欲しい場合にはこちらの三井住友カードを作っておくと良いと思います。

三井住友カードがまた20%還元の激アツ鬼キャンペーン中 しかも今回は10万円分の買い物がが50分の1の確率で無料になる特典付き マジかよまだあるのかよ・・・ しかも今回からカードがカッコよくなって抽選でも決済が無料になるキャンペーンもやるとかすげえ揃...

性能が良い・防水やApple Payが使える・リセールバリューも高めで隙が無さすぎるiPhone 8

何度も繰り返してますけどこの更なる値下げを果たしたiPhone 8はコスパ良いと思います。

5.8万円、キャンペーンで4.6万円で買えるスマホでありながら、次のような特徴を備えているからです。

  1. 4.7インチのコンパクトなiPhone
  2. 性能は今使ってても困る場面が見当たらないレベルの高性能(Antutu Ver7では18万点前後)
  3. 夜景以外なら普通に綺麗に撮れるカメラ
  4. 防水とおサイフケータイもどきのApple Payが機能として使える
  5. 前面に指紋認証センサーがあるためマスクとかしててもロック解除が楽
  6. リセールバリュー(中古での売却金額)が数年後でも期待できる

コンパクトで性能もいいし、機能は安心と便利さを兼ね備えてて、そんで将来的に売却した時にはそこそこ高い、そして実質4.6万円で機種変更できる安さっていう、なんか欠点がない、強いて挙げるとしても画面が大きくないぐらいしか欠点がないのがiPhone 8です。

これは最新スマホにこだわらなければ買いでしょ。安い価格で今後数年機能や性能に困らないスマホへと機種変更できます。

正にコスパの良いスマホが手に入るわけです。

維持費参考

一応この価格で購入後の維持費もチェックしておきたい人向けに用意しておきます。

docomoの料金プランはギガホ・ギガライトの2つから選ぶ形になります。

ギガライト
ステップ1
~1GB
ステップ2
~3GB
ステップ3
~5GB
ステップ4
~7GB
一括購入/回線料金のみ 3278円 4378円 5478円 6578円
36回分割 4903円 6003円 7103円 8203円
ギガホ
一括購入/回線料金のみ 7678円
36回分割 9303円

こちらはベースの維持費となります。

ここに更に家族回線数やドコモ光の有無によって割引が追加されます。

みんなドコモ割

1回線 2回線 3回線
ギガライト ▲550円 ▲1100円
ギガホ ▲550円 ▲1100円

ドコモ光セット割

ギガライト
ステップ1
ギガライト
ステップ2
ギガライト
ステップ3~4
ギガホ
ドコモ光セット割 ▲550円 ▲1100円 ▲1100円

維持費に関しては自身の回線状況から適用できるものを反映させてみてください。

 

この他に古い料金プランのままでも契約をすることが出来ます。

その際月々サポートは引継ぎできませんが、docomo withであれば割引を引き継いだまま機種変更できるため、安い維持費のままスマホを購入することができる可能性があります。

 

 

準ハイエンドとも言える性能でしかもiPhoneなのに5.8万円で機種変更できるのはコスパ良すぎ

3年近く機種変更してないdocomoユーザーさん、これ買いですよ。

性能も機能も価格も全部満足できるのがこのiPhone 8の契約です。

コスパ重視でスマホ・iPhoneを購入するなら間違いなくオススメできるバランスの良さです。

安い価格で買えるように出されているdocomoのスタンダードモデルのようなラインナップ以上に、性能も機能もついてきて安いという強烈なコスパの良さを見せてきています。

クレカキャンペーンなんかと合わせたら実質5万以下とか結構おかしなことになっているんで、ほんとに安くなったな・・・という印象の強い契約内容となってます。

こんなの余裕でオススメの一台ですよね。学生向けにもちょうど良いと思うし、家族でスマホの機種変更を考えてたって人にもこれは手が出しやすい価格でしょう。

変なよくわからん格安機種買うよりもずっと安心できるスマホがこのiPhone 8かと思うんで、ここまで安くなったらもう買いでしょう。

 

 

契約はオンラインショップで(特に機種変更)

なおiPhone 8を契約しようという場合には、docomoのオンラインショップをオススメしています。

その理由は簡単で、各オンラインショップでならばお得に機種変更が簡単に出来てしまうからです。

オンラインショップでは

  • 通常2000円or3000円かかる事務手数料が無料
  • 頭金が0円
  • ネットから簡単に手続きが可能
  • 2500円以上の価格のあるスマホなら送料無料で自宅に届けてくれる
  • チャットサポートで自宅からプランや端末比較の相談ができる

こんなにお得で便利に契約できるメリットが数多くあります。

特に事務手数料と頭金といったスマホ契約では必須の支払いがオンラインショップであれば無条件に0円に出来るのはオンラインショップが持つ強烈なメリットなのは間違いないです。

こうした端末価格以外の支払い金額というものを気にせずに契約できる、しかも全国から契約可能というのは間違いなくオンラインショップがお得な点と言えます。事務手数料のような本来なら必須の出費をオンラインショップ限定で抑えることができるのは、より安くお買い得に購入しようとするならば得ておきたいメリットになるでしょう。

他にも自宅から全ての手続きが可能なため、わざわざ時間をかけて契約に行く必要もありません。即日スマホが手に入るというスピード感はありませんが、手続きが本当に5分以内に終えることが出来る上に最短2日ほどで到着するのは楽です。時間を気にせず契約できて無駄にもしないのは社会人や主婦の方に大きなメリットになるはずです。

それにオンラインショップの販売ページ内ではチャットサポートが最近では行われており、店頭の便利な要素であるプラン相談や端末の相談といったものも行うことが可能になっています。オンライン契約に抵抗感がある人でもこれなら契約しやすいでしょう。

こうした理由から機種変更をするのならばオンラインショップをオススメしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です