docomo

docomoのiPad 割引・安売りキャンペーン情報まとめ【機種変更/新規】

今月の最注目docomo iPadセール

iPad 第7世代

なんと機種変更で33,440円!

 

機種変更では直接値引き!古いiPadとデータ回線を持っているなら新規同等の安売りを機種変更でも得られます

こちらのセールの特徴

  • 新規契約ではポイントによる実質還元、機種変更では直接値引き
  • 一括33,440円相当と、性能や使い勝手で考えたら特価レベル
  • ギガホユーザーなら1,000円の通信料が追加されるだけ
  • 10.2インチの大画面かつキーボードやAppleペンシルも利用可能

今月のdocomoのiPadではiPad 第7世代が最も価格が安く、さらに性能も良いためにコスパが優れた契約になっています。

4月13日の値下げから値引き・ポイント還元が始まることによって、これまで以上に契約しやすくなったiPadとなっています。

32GBと容量は少ないものの、うまくiCloudなんかやサブスク系・ストリーミング系のサービスを使いながら使っていけばそこそこ間に合うものになるでしょう。

多少の手間を考えればこの安さはiPadの中でも破格となるはずです。

唯一の問題は非常に在庫が少ない点。在庫があって割引が継続しているようならなるべくすぐにでも購入するようにした方が良いでしょう。

docomo:iPadに適用可能なキャンペーン情報!

今月のiPadへの値引きあるいは還元特典系のキャンペーンにはこんなものがあります。

ドコモオンラインショップ端末購入割引

  1. 対象のiPadが22000円引きあるいは20000dポイント還元
  2. iPad 第7世代/iPad mini 第5世代が対象
  3. 機種変更と新規で還元のされ方が異なる

こちらは冒頭で紹介しているキャンペーンの内容です。

機種変更なら22,000円引き、

新規契約なら20,000dポイントプレゼントと、

タブレットの契約に対して大きな還元が与えられるようになっているキャンペーンです。

元々がそこまで高くないiPadに対して比較的高額な割引が適用されるキャンペーン内容となるため、対象機種がかなり安く契約できるようになります。

iPad Proが安くなるわけではないものの、気軽に使えるタイプのiPadがどれも安くなっているため、ライトユーザーや家族共有のタブレットとして保有するにはかなり優れた割引となっています。

ただし在庫が少ないためにその点だけは注意が必要です。

 

2020年6月 docomoのiPad 値下げ情報【キャンペーン/割引特典】

ここからはdocomoで販売されている全iPadを値引きや値下げ、キャンペーン特典を適用した価格で確認をしていきましょう。

モデル 容量 価格 キャンペーン
iPad mini
第5世代
64GB 45,320円~ 端末購入割引
(機種変更22,000円引きor20,000dポイント)
256GB 63,536円~ 端末購入割引
(機種変更22,000円引きor20,000dポイント)
iPad
第7世代
32GB 33,440円~ 端末購入割引
(機種変更22,000円引きor20,000dポイント)
128GB 45,320円 端末購入割引
(機種変更22,000円引きor20,000dポイント)
11インチiPad Pro
第2世代
128GB 112,464円
256GB 124,344円
512GB 148,896円
1TB 172,656円
12.9インチiPad Pro
第4世代
128GB 134,640円
256GB 146,520円
512GB 170,280円
1TB 194,832円

今回適用している値下げ・キャンペーンは次の内容です。dポイント系の特典もそのまま値引きしているので、『実質価格』として見てもらえると助かります。

  1. ドコモオンラインショップ契約:頭金&事務手数料0円
  2. ドコモオンラインショップ端末購入割引:iPad mini&iPad値引き

コスパの良さで選ぶのであれば割引が入っているiPadとiPad miniの2つです。

元々の価格が低いところに2万円以上の割引・還元が適用されることによって、最安で3万円台から購入できるというのはiPadとして破格の安さと言えるはずです。

個人で使うにはまだ高めとは言え、1世帯で共有する使い方であればこの価格で手に入るものとしてはかなり有効活用のし甲斐があるものかと思います。

今docomoのスマホを使っていれば、後述するように維持費は1,000円からとなるため、かなり安価な形でのSIM+Wi-Fiでの運用というものができます。

 

高額なモデルとなるとiPad Proは一気に10万円を超える価格に。

性能が高くて作業効率も非常に高くなるiPadですが、価格の高さも同様に凄いです。

割引キャンペーンも特にないため、docomoの回線で1,000円から高速通信できるという環境を手に入れるメリットといったものにどこまでメリットを見出せるかになるでしょう。

 

契約はドコモオンラインショップで。理由は後述していますが、要は「より安く契約できる」ので、こちらで契約をしたほうが無難です。

docomoのiPad、契約プランはデータプラスが基本

docomoでiPadを契約する場合、基本的にはスマホの回線と紐づける形の「2台目」で持つのが料金プラン的には理想です。

docomoのスマホの契約をすでに持っていれば

  • データプラス
  • 5Gデータプラス

のどちらかを契約することができます。

こちらの料金は月額で僅か1,000円。

5Gギガホとペアなら毎月30GB、ギガホとペアなら回線容量をシェアすることになります。

料金的には非常に安いものになるため、ギガホ系のスマホの料金プランを契約しているならば下手な格安SIMとかで使うよりもdocomoでiPadを契約込みで購入したほうがお得になります。

ここまで読んでくれた方必見!iPadが1.2万円引きで買える方法も紹介します!

ここまで結構長いコンテンツになってしまいましたけど、それでもしっかり読んでくれた方へ向けてさらにお得な情報を紹介します!

こちらはdocomoとかiPadとか関係ないキャンペーンなのですが、安く買い物をするなら知っておくべき確実にお得なキャンペーンとなっているので確認をしてください。

 

そのキャンペーンというのは「三井住友カード新規入会でなんでも支払いが20%還元になる」というものです。

こちらを使えば、6万円までの支払いに最大12,000円分のキャッシュバック還元が発生するため、今回のiPad各種をより安く契約することが出来るようになります。

具体的に価格が比較的安価なiPad 第7世代 128GBとiPad mini 256GBを三井住友カードで購入した場合の価格を見てみましょう。

通常価格 三井住友カードCP20%還元時
実質価格
iPad 第7世代 128GB 45,320円 36,256円
(還元金額9,064円)
iPad mini 256GB 63,536円 51,536円
(還元金額12,000円)

なんと本来45,320円のiPad 第7世代 128GB36,256円で、

iPad mini 256GB51,536円!

という非常にお得な金額で契約できるようになっています。

これは使わないと損でしょ!

あまりにもお得になりすぎるキャンペーンで、安くiPadを契約できます。

 

詳しいキャンペーン概要はこちらです。

  • 三井住友カード新規入会者が対象
  • VISAとMasterブランドの両方が対象(ただし今回は先に作成した方のみ還元対象)
  • つまりすでに1枚でも三井住友カードを持っている場合には対象外
  • 還元は20%で対象上限は6万円=12,000円分の還元
  • クレカ利用またはiD決済が対象で対象外条項は特になし=大体のネットショッピングで還元が利用できる
  • 加入月の翌々月末がキャンペーン対象期間で、個人差はあるものの約2ヶ月ちょい
  • 還元は請求書からマイナス、余った分は口座にキャッシュバック!!!
  • キャンペーン対象の申し込みは2月3日~4月30日分まで
  • 申し込み期間によって対象期間が異なるので注意
  • スマホ向けのアプリ「Vpass」へのログインがキャンペーン条件としては必須
  • パソコン向けではなくアプリなので本当に注意
  • 新規入会が対象なのですでに所有者だったり切り替えなどは対象外
  • 提携カードや法人カードは対象外なので対象カードに注意して申し込みを
  • 年会費無料が永年続くキャンペーンも同時に実施
  • 10万円を上限に支払い代金が50分の1の確率で無料になるキャンペーンも同時に実施

このようになっています。

上限6万までの支払い、それに少なめの支払いになっても必ず20%還元してくれます。

しかもこの20%還元だけでなく今回は、

  • 年会費永年無料キャンペーン
  • 10万円までの支払い代金が50分の1の確率で無料になるキャンペーン

という2種類のキャンペーンも一緒に行われており、メリットが多すぎるスマホ購入用クレカになっています。

別にiPadだけじゃなく大きめの買い物全部が安くなるわけですが、ただ20%還元されるだけでなく抽選ながらも10万円までの支払い代金が実質0円になるっていうのは驚異的なキャンペーンと言えます。

こちらの三井住友カードはお得に安く買い物をするためにも本当にオススメなので、安く購入したいならこちらは必ず作っておきましょう。

 

三井住友カードがまた20%還元の激アツ鬼キャンペーン中 しかも今回は10万円分の買い物がが50分の1の確率で無料になる特典付き マジかよまだあるのかよ・・・ しかも今回からカードがカッコよくなって抽選でも決済が無料になるキャンペーンもやるとかすげえ揃...

 

ドコモオンラインショップを使って契約するのがさらにお得

こうしたお得な割引やキャンペーンを適用することによって、今回紹介しているようにiPadはより安く契約することが可能になっています。

しかしこうしたお得な割引を適用したとしても、iPadが安くならずに高くなってしまう可能性というのが、契約の仕方によってはあります。

こちらの画像を見てください。

こちらではスマホの価格が94,824円となっています。

ところがこのスマホ(P30 Pro)の当時の本来の定価は89,424円なのです。

なんと5,000円以上高い金額がここでは表示されているんですね。

ではなぜ5,000円以上も高い金額が表記されてしまっているのかというと、その原因は赤い丸で囲ってある「頭金」という支払いが追加でかかっているからです。

この頭金が発生していることにより、こちらのスマホは定価よりも高い金額で購入しなければいけなくなっています。

 

そしてこれはiPadにも起こり得る問題です。

この頭金というのは大体多くの販売店で5,000~10,000円前後発生します。そのため今回キャンペーンを色々使って安くしていったとしても、この頭金が高額に発生してしまうとそれだけでキャンペーン効果が消えてしまう可能性があります。

そのためiPadをしっかりと安いままに買うためには、頭金のかからない販売店で契約をする必要があります。

ただ現在、販売店はスマホ販売自体が縮小している影響により、頭金をなるべく高額にかけないと利益がでないという問題を抱えており、頭金のないショップを見つけるのが困難な状態になっています。

 

そうした中で、この頭金がかからないお店、しかも全国から利用できた上で頭金が0円になっているのがドコモオンラインショップです

このドコモオンラインショップを利用すれば「頭金による値上げ」という問題を心配しなくて済むことになります。今回のキャンペーンや割引をそのまま適用して安く契約することができます。

頭金を避けて契約するのはドコモのiPadを契約するならば必須です。そのためにもドコモオンラインショップで契約するのが良い選択となっています。

さらに3,000円近くお得になるオンラインショップ

また頭金だけじゃなく、ドコモオンラインショップにはさらに契約時の支払いが安くなるメリットがあります。

それが「事務手数料が0円」という特典です。

ドコモオンラインショップには他の販売店にはないメリットとして、事務手数料が0円という特典があります。

この事務手数料は本来は「絶対にスマホ契約時にかかるもの」という特性を持っているのですが、例外としてドコモオンラインショップのみはこれが0円になります。

本来であれば2,200円、または3,300円が事務手数料として発生するのですが、ドコモオンラインショップならばこれがかからない分よりお得に契約できることになります。

この事務手数料と先ほどの頭金が0円というメリットによって、ドコモオンラインショップを利用した時の料金と言うのは以下のように変わります。

スマホ契約費用 店頭ショップ オンラインショップ
端末価格(一例) 80,000円
頭金 5,500~11,000円前後 0円
事務手数料 2,200円or3,300円 0円
合計 93,000円前後 80,000円

頭金の金額によって異なるのですが、安くても7,000円以上余計な支払いがかかってしまうのが通常の契約ですが、ドコモオンラインショップならばそうした問題を避けて契約することが可能になっています。

これが今回のiPadの値下げや安売りのセールにおいてドコモオンラインショップを使うことをオススメする理由です。

ドコモオンラインショップを使えばお得、というよりも損をしないという大きなメリットを得ることができるのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です