au

auのスマホ 値下げ・割引・安売りキャンペーン情報まとめ【機種変更/MNP/新規】

今月注目のセール

Xperia 8

機種変更価格28,145円!

こちらのセールの特徴

  • 機種変更で16,500円引きで安い
  • 一括28,145円というauミドルレンジの中でもお得な価格
  • スナドラ630/4GBのRAMを搭載
  • おサイフケータイや防水・防塵、それにハイエンドXperia限定だった21:9ディスプレイを搭載したモデルが安い
  • ただし前回の機種変更から12ヶ月以上経過していることが安売りの条件

今月のauでは春トク割対象機種のセールが目立っています。

その筆頭がXperia 8です。

Xperia 8は新規もMNPにも似たような割引施策が行われて安いのですが、機種変更でもキャンペーン価格が28,145円!という低価格さを実現しています。

数年前まで機種変更で安いスマホというのがほとんどなかったのがauですが、ミドルレンジ取り扱いに伴い大分機種変更でも買いやすい価格やセールというのが実施されてきています。

特に今だと割引の上限が22,000円に制限されている中で、機種変更でも16,500円の割引が発生するというのはキャンペーン内容としてかなり大きなものになっているのがわかります。

au:最新のスマホ向け割引/お得なキャンペーン情報

今月のauで実施しているスマホ割引キャンペーンやお得な特典にはこんなものがあります。

auオンラインショップお得割(機種変更)

  • 機種変更でスマホが最大22,000円引き
  • 対象機種は最新モデルを中心に多数
  • 前回機種を12ヶ月以上利用している
  • Web契約後自宅受け取りのみが対象、ショップ受け取りは対象外

上記のXperia 8の機種変更で割引が適用されているのはこちらのキャンペーンのおかげです。

機種変更という既存のユーザーにとって助かる形での値引きが期待できます。

対象機種は現状Xperia 8のみではありますが、機種変更で安く契約できるのは割引の少ないauにおいては貴重でお得なキャンペーンです。

※auオンラインショップお得割移行に伴いiPhoneを含むハイエンドモデルからミドルレンジモデルまでが幅広く機種変更でも値下げの対象に。

12ヶ月限定以上の回線が必要とは言え、一部機種においては結構大きめの割引が適用されているのでお得です。

auオンラインショップお得割(新規・のりかえ)

  • 新規MNPでスマホが最大22,000円引き
  • 対象機種は豊富で5Gスマホまで対象
  • Web契約後自宅受け取りのみが対象、ショップ受け取りは対象外

新規とMNPなら高額な割引が複数のスマホに適用されています。

対象はiPhone各種/iPad/5Gスマホを中心としたGalaxyやXperiaのハイエンドからミドルレンジモデルとなっています。

金額については最大22,000円、最低でも5,500円。MNPの方がより割引率の高い機種が多い場合があります。

特にiPhone 11、iPhone SE2、iPhone 8、Xperia 8、Xperia 5、iPad辺りは元々の価格と割引の高さがコスパの良い方向に振れているので、新規とMNPでauの契約を検討しているならオススメしたいです。

※なお5Gスマホも発売日から対象になるなど現在販売されているモデルはほぼこの割引が適用されています。

 

これまで以上にハイエンドモデルが新規とMNPで契約しやすくなっているので、こちらのキャンペーンはより注目をしていいものになっています。

Xperia 1Ⅱ、5,000円分キャッシュバックキャンペーン

  • ~6月30日までに応募
  • Xperia 1Ⅱ購入で5,000円分のau Payキャッシュバック

Xperia 1Ⅱ向けのキャンペーン。

期間までに購入と応募を済ませることで5,000円分のau payキャッシュバックが貰えます。

au wallet特典だったのが遂にau Payに変更になりましたね。

2月28日に定価の大幅値下げ

2月28日になんと8機種のスマホに対して定価が値下げされる施策が入りました。

これによりXperia各種や発売したてのAQUOS zero2なんかが安くなっています。

詳細な対象機種と金額は次の公式案内を確認してください。

http://onlineshop.au.com/files/mobile/discount/?bid=mb-osp-topics-001

2020年6月 auのスマートフォンお買い得機種情報【定価値下げ/キャンペーン/割引特典】

ここからはauで発売されているスマホの中で値引きや割引、キャンペーンがされているスマホの価格を出してみようと思います。

またキャンペーンはないものの、価格の安い機種・性能比でコストパフォーマンスの高いスマホ、というのも挙げています。

なおマイグレ施策は今回対象外です。

機種変更向け

実施中の割引/キャンペーン CP適用後の価格
Xperia 8 auオンラインショップお得割 28,145円
AQUOS sense3 ─(定価が安い) 37,620円
Xperia 5 auオンラインショップお得割 78,100円
iPhone SE2 64GB 55,270円
iPhone 11 64GB 90,720円
iPhone XS 64GB 春トク割 57,920円

MNP/新規向け

実施中の割引/キャンペーン CP適用後の価格
Xperia 8 auオンラインショップお得割 22,645円
AQUOS sense3 auオンラインショップお得割 14,720円~
Xperia 5 auオンラインショップお得割 59,400円~
Galaxy A30 auオンラインショップお得割 6,180円~
Huawei P30 lite Premium auオンラインショップお得割 10,400円~
iPhone SE2 64GB auオンラインショップお得割 33,270円~
iPhone XR 64GB auオンラインショップお得割 55,040円
iPhone 11 64GB auオンラインショップお得割 68,730円~

※春トク割は最大22,000円引き、新規契約やスマホによっては11,000円引きや5,500円引きの場合あり

 

  1. auオンラインショップ契約:頭金0円
  2. auオンラインショップお得割(機種変更):最大で16,500円引き
  3. auオンラインショップお得割(新規・のりかえ):最大で22,000円引き

 

機種変更でもMNPや新規契約でも安いのがXperia 8。

端末利用期間として前機種を1年間、という条件が必要ですが28,145円で買えるのは安さを感じてもらえるはずです。

またXperia 5も遂に8万円を下回る78,100円という価格で登場。割引額自体は機種変更だと3,300円ですが、一気に安い印象を感じられる価格になりました。

iPhone SE2は55,270円と結構な高性能&高機能なスマホとしては大分安くてコストパフォーマンスの良さというのを感じられる契約になっています。

※さらに追加でiPhone XSが機種変更でもその対象になりました。

在庫さえあればオススメできる契約です。

 

MNPと新規だと最大22,000円引きがされるためかなり安い機種も出てきます。

ミドルレンジスマホだと一括6,180円なんていうスマホも。安さを重視するならこちらもいいでしょう。

ただMNPが出来るならやはりiPhoneがコスパが良くなるんで狙い目です。

iPhone SE2の一括33,270円、iPhone 11の一括68,730円といった金額はかなり良い案件になってくるかと思います。

 

解約金が無くなっている中でこの安さでMNP出来るのは本当にお買い得な契約となるでしょう。

 

今月の値引き・値下げスマホの中ではXperia 8やiPhoneシリーズの契約が安くなりがちでお得です。

なおこれらのauオンラインショップお得割を利用した契約は、Web契約後に自宅受け取りを指定しないと適用されないのでご注意を。auショップ受け取りだと割引が効きません。

 

 

他にもある!auのお得なキャンペーン

4Gケータイとりかえ割

 

  1. VoLTE対応のケータイから4Gスマホへの機種変更
  2. 対象スマホはBASIO4などのシンプルスマホ系
  3. 最大割引22,000円

詳細URL⇒4G LTEケータイとりかえ割(スマホ) | キャンペーン | au

3Gとりかえ割

  1. 3G対応ケータイか3G対応スマホから機種変更
  2. 対象スマホへの機種変更で最大27,500円引き
  3. 対象機種は5GスマホやiPhone SE2を含む最新モデル

詳細URL⇒3Gとりかえ割(スマホ)| キャンペーン | au

Netflixプランでタブレット割

  1. auタブレットをスマホ契約と紐づける形で契約
  2. スマホ側の契約でNetflixパックを契約
  3. タブレット側で契約時にビデオパスまたはブックパス加入
  4. 条件を満たした場合タブレット代金から5,500円引き

詳細URL⇒Netflixプランでタブレット割 | キャンペーン | au

iPhone XR以降を1年間無料でデュアルSIM化できる楽天モバイル UN-LIMITも一緒に契約しておくべき!

もしもiPhone XR以降のスマホ、

  • iPhone XR
  • iPhone XS/XS Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/Pro Max
  • iPhone SE(2020)

を契約・購入する場合には、そのiPhoneを更に便利にしてくれる楽天モバイル UN-LIMITも一緒に契約すべきです。

というか絶対に契約しておいてください。

なぜこれらのiPhoneと一緒に楽天モバイル UN-LIMITを契約すべきなのかというと、どちらもeSIMに対応しているからです。

このeSIMは物理SIMを使ったまま追加できるようになっているんで、eSIM側に契約を加えることによってこれらの対応iPhoneはデュアルSIM化が可能になります。

つまりこの楽天モバイル UN-LIMITの契約を今回契約したdocomoのiPhone XR以降の機種に追加すれば、デュアルSIM iPhoneというこれまで以上に便利な使い方が出来るようになります。

 

しかもこの楽天モバイル UN-LIMITは

1年間無料

で使えるという特徴を持っています。そのため1年もの間、支払い金額が変わらないのにデュアルSIMでiPhoneを使い続けることが可能なわけです。

その他にも楽天モバイル UN-LIMITには、

  • 1年間無料
  • 楽天エリアでの通信は無制限(1日10GBを超えると当日は1Mbpsの速度規制、翌日解除)
  • 楽天エリア圏外のところはauの回線にローミングして繋がる
  • auエリアでの通信は5GB/月
  • auエリアで通信量を使い切ったら1Mbpsの速度規制、当月末まで
  • Web申し込みで3,000楽天ポイントが貰える

といった1年間無料以外にもお得すぎる契約回線となっています。

特にデータ通信量が実質的に使い放題というのはデカいです。速度規制されても1Mbpsまで出せるんで、普通のスマホとしての用途だったらauエリアでもほぼ無制限で使い放題ということになります。

これだけのコスパ最強回線を1年間無料でiPhoneに加えてデュアルSIM運用ができるため、iPhone XR以降のモデルを契約したら必ずこちらも申し込むべき、です。

 

便利なだけじゃなく通信障害にも強くなってくれるので、この楽天モバイル UN-LIMITはeSIM対応したiPhoneを契約したら必ず一緒に契約しておきましょう。

無料で使えるのですからほとんどデメリットはありません。

むしろメリット多すぎて「これ無料で使えちゃっていいの!?」っていうレベルです。

キャンペーンが終了する前に、iPhoneと共にこちらの楽天モバイル UN-LIMITは申し込んでおきましょう。

楽天モバイル UN-LIMITがガチで神回線すぎる iPhone利用方法を公式が案内、『実質マイナス1,000円スマホ』もあり 三木谷さま神過ぎるでしょ・・・ もうヤフーショッピング使いません・・・ いや、マジで楽天モバイル UN-LI...

 

 

auオンラインショップを使って契約するのがさらにお得

こうしたお得な割引やキャンペーンを適用することによって、今回紹介しているようにauのスマホはより安く契約することが可能になっています。

しかしこうしたお得な割引を適用したとしても、auのスマホが安くならずに高くなってしまう可能性というのが、契約の仕方によってはあります。

こちらの画像を見てください。

こちらではスマホの価格が94,824円となっています。

ところがこのスマホ(P30 Pro)の当時の本来の定価は89,424円なのです。

なんと5,000円以上高い金額がここでは表示されているんですね。

ではなぜ5,000円以上も高い金額が表記されてしまっているのかというと、その原因は赤い丸で囲ってある「頭金」という支払いが追加でかかっているからです。

この頭金が発生していることにより、こちらのスマホは定価よりも高い金額で購入しなければいけなくなっています。

 

そしてこの画像ではdocomoのスマホではありますが、auのスマホにも起こり得る問題です。

この頭金というのは大体多くの販売店で5,000~10,000円前後発生します。そのため今回キャンペーンを色々使って安くしていったとしても、この頭金が高額に発生してしまうとそれだけでキャンペーン効果が消えてしまう可能性があります。

そのためauのスマホをしっかりと安いままに買うためには、頭金のかからない販売店で契約をする必要があります。

ただ現在、販売店はスマホ販売自体が縮小している影響により、頭金をなるべく高額にかけないと利益がでないという問題を抱えており、頭金のないショップを見つけるのが困難な状態になっています。

 

そうした中で、この頭金がかからないお店、しかも全国から利用できた上で頭金が0円になっているのがauオンラインショップです

このauオンラインショップを利用すれば「頭金による値上げ」という問題を心配しなくて済むことになります。今回のキャンペーンや割引をそのまま適用して安く契約することができます。

頭金を避けて契約するのはauのスマホを契約するならば必須です。そのためにもauオンラインショップで契約するのが良い選択となっています。

 

具体的に頭金の有無によってスマホの価格はこのように変わります。

スマホ契約費用 店頭ショップ オンラインショップ
端末価格(一例) 80,000円
頭金 5,500~11,000円前後 0円
合計 85,500円前後 80,000円

頭金の金額によって異なるのですが、安くても5,000円以上余計な支払いがかかってしまうのが通常の契約ですが、auオンラインショップならばそうした問題を避けて契約することが可能になっています。

これが今回のキャンペーン・値下げや安売りのセールにおいてauオンラインショップを使うことをオススメする理由です。

auオンラインショップを使えばお得、というよりも損をしないという大きなメリットを得ることができるのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です