docomo

iPhone 7が機種変更648円スマホの仲間入り、Xperia XZ PremiumやGalaxy S8も再度MNP端サポ化

12/1より値下げスマホが新たに追加されました。

値下げスマホの中には先日値下げされたV20 Pro L-01Jのようにdocomo最安値となる648円を実現する機種も出てきており、また格安機種の選択肢が広がっています。

MNPはもちろん、機種変更でも安いスマホが登場してきているので年末に向けて買おうと思っている人は今回の値下げもチェックしておいてください。

12月1日~値下げ機種・648円スマホ

MNP値下げ

iPhone 7/7 Plus 端サポ 一括10368円~37584円
Xperia XZs 端サポ 一括10368円
Disney Mobile DM-01J 端サポ 一括648円
Xperia XZ Premium SO-04J 端サポ 一括15552円
Galaxy S8 SC-02J 端サポ 一括15552円
Galaxy S8+ SC-03J 端サポ 一括15552円
AQUOS R SH-03J 端サポ 一括15552円

機種変更値下げ

iPhone 7/7 Plus 端サポ 一括648円~37584円
Disney Mobile DM-01J 月サポ 実質648円

対象はiPhone 7と7 Plus、Disney Mobile DM-01J、それに冬モデルを中心とした8機種。

Xperia XZsはMNPのみ端末購入サポート化。その他の契約方法ではXperia XZ1が既に発売済みであってもまだ安くならないようです。

iPhone 7はMNPの端サポで一括10368円まで下がり文句なしの格安機になっています。

Galaxy S8/S8+もMNPで安価になっており、一括価格の安さは従来の9万円・10万円超えの価格を考えれば破格です。同じくXperia XZ Premiumも破格な金額に。Xperia XZsよりもこちらのほうが狙い目でしょう。

機種変更ではDisney Mobile DM-01Jが実質648円スマホの仲間入り。さらにiPhone 7もFOMAからの機種変更限定で648円スマホ化、しかも端末購入サポートとなっているため『一括648円』という低価格での販売が実施されます。

端末購入サポートということで、dカード GOLDを使った更なる節約術を利用できるため、FOMA契約の機種を利用しているならば必見の契約でしょう。

docomoのスマホ料金を安くする方法 【dカード GOLD活用編】

>>dカード GOLD<<

648円スマホがDisney Mobile DM-01Jと条件付きでiPhone 7も含まれるようになっているため、V20 Proと合わせて年末に向けて選べることの出来る安いスマホが増えています。

648円スマホ復活!docomo V20 Pro L-01Jが格安スマホへと値下がり

安いdocomoスマホとしてはこれらの機種がしばらくは狙い目となるでしょう。

なおこれらの一部対象機種は値下げ対象の契約においては家族まとめて割が利用できなくなっているのでそこは注意してください。

 

契約はドコモオンラインショップで。頭金のかからない契約を目指しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です