MVNO

UQモバイル、P20liteをキャッシュバック&キャンペーンを適用させてお得に安く契約する方法

2018年のSIMフリースマホの中で恐らく最も人気の高いスマホになるであろうHUAWEI P20 liteについて、非常にお得に契約できる方法についてを紹介しましょう。

P20 liteは単体でスマホだけを購入し好きな格安SIMを組み合わせる運用の仕方が方法としては一般的ですが、MVNOとのセット契約を行うことで割引や値引き・キャッシュバックといった特典を得ることができよりお得に契約することが出来ます。

今回はその格安SIMとのセット契約による特典を使ってお得にP20 liteを契約する方法の中から、特にお得でオススメのセット契約としてUQモバイルで契約するメリットについてを紹介します。

UQモバイルで契約することによって、P20 liteはキャッシュバックと毎月の料金割引を得ることが出来ます。しかもそのどちらもが比較的高額になっているので、オトク度としては非常に高いものになっています。具体的には

  • キャッシュバック最大13000円
  • 割引最大毎月756円

という格安SIMとのセット契約の中では飛び抜けた特典を受けることができます。

P20 liteを安くお得に契約したいという需要を満たせる他、UQモバイルの場合はサブブランド回線ということで回線速度の良さも求めることの出来る格安SIMというメリットがあるため、回線と端末のセットという点でも非常に良いパフォーマンスを見せてくれる契約となってくれます。

ありきたりな言葉になりますが「コスパの良いスマホ契約」というものをP20 liteとUQモバイルのセットは簡単に実現させてくれるため、単純に使いやすい格安スマホを契約したかったという人にもオススメな契約になるので、P20 liteやお得な格安スマホを契約しようとしていた人はこの記事での紹介内容に目を通してみてください。

UQモバイルのP20 liteで得られる特典でどれくらいお得になるのか

UQモバイルでP20 liteを契約すると、どのような特典が得られそれによってどれほどお得な契約になるのかということをまとめてみましょう。

UQモバイルでP20 liteをセット契約した場合、以下のような契約特典が用意されています。

  • キャッシュバック
  • 月額割引特典
  • キャンペーン特典

これらの特典によって実質的な端末代金および維持費といったところがどれも安くなり、お得な契約というものを実現可能となっています。

それぞれの特典についてをもう少し詳しく見てみましょう。

キャッシュバックは1万円から 端末価格は実質的に一括21212円以下に

まずUQモバイルの契約特典としてキャッシュバックが貰える特典が用意されているため、こちらをP20 liteを契約する際に利用するとプランによって最大で13000円、安いプランでも10000円のキャッシュバックを得ることが出来ます。

キャッシュバック金額と対象プラン
プランS 10000円
プランM 11000円
プランL 13000円
音声+データ3GB 5000円

このキャッシュバックの存在はまずP20 liteを安く契約するための助けになるのは間違いありません。

P20 liteの価格は31212円ですが、このキャッシュバックを購入費用に充てる形で考えた時の価格は一気に2万円台前半または1万円台後半になるために、実質的な端末価格の値引きとしては非常に効果が高くなっています。

プランS プランM プランL
端末価格 31212円
キャッシュバック適用後端末価格 21212円 20212円 18212円

プランLで契約すれば価格は実質的に18212円という金額にまで下がります。これはP20 liteの購入価格としてはかなり安い部類になります。

キャッシュバックは約4ヶ月後とそこまで待たないというメリットもあるため、このキャッシュバック込でのP20 liteの安さがまずUQモバイルで契約するときの魅力になります。実質的に2万円前後で人気のSIMフリースマホが一括購入可能になるわけです。

キャッシュバックについて
キャッシュバックを貰う場合には以下の特設キャンペーンページから申し込む必要があります。
UQモバイル 最大13,000円キャッシュバックキャンペーン

このページ以外からの登録ではキャッシュバックが適用されません。こちらは当サイト限定という形になるため、キャッシュバック適用専門のページからしか対応していないという制限があるので、そこには注意してください。

割引とキャンペーンによるP20 liteの維持費

キャッシュバック以外の特典としては割引特典が用意されています。キャンペーン系の割引とP20 liteの契約に付帯する割引の2つです。

マンスリー割と呼ばれるP20 liteの契約に付帯する割引が24ヶ月、その他にUQモバイルを契約した時に自動的に適用される割引が1年間やUQ家族割のような到底条件を満たした場合の割引などが発生します。

具体的にP20 liteのマンスリー割とUQモバイル契約特典のスマトク割・イチキュッパ割を適用されたP20 liteの維持費についてを見てみましょう。

P20 lite プランS プランM プランL
端末一括契約 1922円 2462円 4622円
端末分割契約 3218円
(CB10000円)
3758円
(CB11000円)
5918円
(CB13000円)

プランによってマンスリー割というのが下がっているため、最も安いプランでは割引が少なくなってしまっていますが、それでも最安では1922円という料金で毎月使うことが出来ます。

この料金ならば格安スマホとしては合格となるのではないでしょうか。UQモバイルのこちらのプランは音声通話定額(1回5分or毎月定量無料通話)とデータ通信がセットになっている音声SIMとなるため、それを考えるとかなり安価な料金であるのは間違いありません。

特にキャンペーンによってデータ通信量も2倍になる特典があるため、2GB使えて1922円/6GB使えて2462円の音声+データ回線の契約内容は格安スマホ全体の中でも魅力を感じるコスパの良い料金となっています。

このデータ通信量で通話定額が使え、そして2000円前後の料金で収まる維持費は格安スマホの料金として確実にお得と呼べる契約内容です。

一括21212円以下、1922円運用のP20 liteを契約できるUQモバイル

UQモバイルでP20 liteを契約すれば非常にお得になると書きましたが、具体的には上記のようなキャッシュバック適用価格・維持費という内容を得られます。

キャッシュバックを適用することによって一括価格は実質的に21212円以下と考えられ、維持費も1922円で通話定額と2GBからの通信量を得られるというコスパの良さを感じさせる契約となっているのは間違いありません。

プランMなら6GBかつキャッシュバックも1000円アップ、維持費は2462円とこちらも安い形を継続できるため、比較的多くのデータ通信量を使う人でも安いままの契約というものが可能になっています。

こうしたセット契約によるキャッシュバック、そして割引の多さというところが今回P20 liteをUQモバイルとのセットで契約をオススメする理由となります。

単体で契約して格安SIMを組み合わせるよりも、キャッシュバックによる実質値引きと通信料を割引してくれるキャンペーン等によって総合的にお得な契約というものを実現しています。

他のMVNOでは予算の関係でこのレベルの割引を得ることが難しい中で、UQモバイルだけはこのような価格・維持費が可能な契約ができるようになっているため、P20 liteを購入して格安SIMでの運用を考えているのならばこちらの契約をオススメしています。

UQモバイル 最大13,000円キャッシュバックキャンペーン

 

通話定額・2倍のデータ量、それに加えて高速回線という普通の格安SIMにはないUQモバイルのメリット

ここからはP20 liteをUQモバイルで契約する上で知っておきたい補足事項についてをまとめておきます。

 

価格や料金というところについては上記にまとめてある通りですが、P20 liteをUQモバイルで契約するメリットとしてはこれらの金額面だけではなく、回線の使いやすさというところもUQモバイルを選ぶメリットになっています。

回線の使いやすさというのは、先ほどにも書いた回線契約の中に通話定額が最初から含まれ、キャンペーンでデータ通信量が2倍になっているという点です。これらの回線の仕様はキャリア回線に近い使いやすさを与えてくれるものになっています。

ただこれ以外にもUQモバイルは使いやすさというものを内包しています。

それが通信速度です。

 

UQモバイルはただのMVNOという扱いではなくKDDIのサブブランド回線となっているため、通信速度での優位性が他のMVNOに比べて段違いのものになっています。

MVNOの場合その通信速度の不安定さと遅さが利用において大きなネックポイントとなることが多い訳ですが、UQモバイルはサブブランドということでこの通信速度がほぼau並みに高速かつ時間帯によって遅くならないという形で安定しており、格安SIMの速度問題の弱点というもの完全に克服した回線です。

この速度で対抗できるのは同じサブブランドのY!mobileぐらいとなっており、もはや普通の格安SIMの中に並ぶ存在はいません。

IIJ/mineo/楽天あたりの大手MVNOは総務省にこのUQモバイルの存在自体に対して反則過ぎるとクレームをしていますが、実際に利用するユーザーにとってこのUQモバイルの高速回線というのはメリットしかない使いやすさとなるはずです。

この高速な通信速度というのも備えているのがUQモバイルであるため、P20 liteをより使いやすくする回線として金銭面でのメリット以外からもオススメすることができるわけです。

P20 liteはミドルレンジの中でも特に不満の少ないスマホ

P20 lite自体についても少しレビューとまではいきませんが触れておきましょう。

 

今回紹介しているP20 liteについてはまさに今UQモバイルと組み合わせてサブ端末として利用をしています。それ故に今回オススメ機種として紹介しているわけですが、実際にこの性能のスマホと速度が出て安い回線の組み合わせというのは使っていての満足感やストレスの少なさというのを強く感じられるものになっています。

P20 liteはスペックとしては結構高いものを持っています。18:9のディスプレイで5.8インチの大画面にフルHD+の解像度、RAMが4GBにKirin659といったCPUでAntutuベンチマークスコアは8万点以上。カメラも2400万画素でデュアルレンズ、バッテリーは3000mAhとキャッシュバック前提ではあるものの2万円前後で変える機種とは思えないスペックになっています。

防水・防塵といったものが用意されていないのは価格相応な残念なところではあるものの、その分性能面ではベンチマークスコアの高さの良さはもちろん、ゲームを十分に遊べるだけのしっかりした性能と安定感を持った機種です。

機能ではNFC非対応など足りないところは確かにあるものの、2万円前後で買えるスマホとして性能面では破格といえる充実さを見せている機種です。

前モデルのP10 lite含めてSIMフリースマホの中で断トツの人気になっているのが理解できるコスパの良さを見せており、ライトユーザーからスマホを長時間触る人までが満足いくスマホとなっています。

価格の安さは破格でありながら、不満や不足を感じずに様々なアプリを問題なく使うことができ、デザインや質感なんかも高級機に近いものを備えた傑作格安スマホがP20 liteです。UQモバイルの高速回線と組み合わせることでより、その処理能力の高さというものをしっかり活かせるスマホです。

価格の安さからは想像つかないほどに多くのことに対応してくれる機種なので、格安スマホからはもちろんキャリアスマホからの乗り換えでも問題なく快適に使うことができるでしょう。

 

 

UQモバイルのP20 liteの契約はこのように

  • キャッシュバックによる実質的な価格値下げ
  • 割引による維持費の安さ
  • UQモバイル回線特有の高速な通信速度
  • P20 liteの端末性能の高さ

といったところでかなり隙のない格安スマホ契約を行うことが可能になっています。格安スマホ契約全体から見てもこのUQモバイルのP20 lite契約はお得さが際立っており、使いやすさというところでも優れたものになっているため、こちらのセットはオススメです。

 

UQモバイルのキャッシュバック付き契約はこちらから↓
UQモバイル 最大13,000円キャッシュバックキャンペーン

 

UQモバイルのキャッシュバックについての詳細はこちら↓
UQモバイル、最大13000円キャッシュバックキャンペーン実施中!iPhone SEやP10 liteが実質0円以下の価格に

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です