docomo

MNP一括10368円に値下げされたiPhone 8、dカード GOLDと一緒に持てば毎月10%還元

 

docomoのiPhone 8がMNPで安くなっています。

端末購入サポートの対象となったことでMNP一括10368円と格安スマホの仲間入りを果たしたiPhone 8。

今回はこのMNP一括でiPhone 8を買った人、これから買う予定の人へ向けた、更にiPhone 8を安く持つための方法を紹介します。

 

 

その方法というのはdカード GOLDを使うものであり、こちらを使うことによって

  • 維持費還元
  • 補償オプション節約

という効果を得られます。

2つしかないと感じられるかもしれませんが、これだけで毎月1500円前後は節約・還元される可能性がありますし、直接iPhone 8とは関係のないdカード GOLDの特典なんかも合わせると更にお得になるので、実際に運用をしてみるとdカード GOLDはかなり強烈な効果を発揮します。

毎月・年間を通してみた時の節約効果・還元効果というのは結構馬鹿にできないというかdocomo利用者であるならば無視できない効果になっているので、今回特にdカード GOLDと相性が良いiPhone 8のMNP一括案件を契約した・しようとしている人はチェックしてください。

一括価格で値下げされているiPhone 8は端末購入サポートの適用が条件です。

端末購入サポートの適用されたスマホはすぐに一括払いきりで利用することが出来ますが、契約から14ヶ月以内に解約や機種変更をしてしまうと一括値引きに使った割引相当分が解除料として発生します。

 

このため実質価格での契約は24ヶ月縛り、一括価格での契約は14ヶ月縛りというものが発生してしまうので契約後の利用期間というものに注意してください。

端末購入サポートの解除料については端末ごとの販売ページに用意されているのでオンラインショップで各機種を確認をしてから契約をしてみて下さい。

dカード GOLDで毎月維持費10%がポイント還元

MNP一括10368円のiPhone 8の契約に対してdカード GOLDを持つ理由の一つ目としてある「維持費還元」について説明しましょう。

dカード GOLDには保有特典として

dカード GOLDと紐づけたdocomo回線の維持費から10%をdポイントとして毎月還元する

という強烈な内容が用意されています。

スマホ代が10%も還元される。しかも毎月、dカード GOLDを保有している期間中はずっと、ということでスマホ代を還元・割引してくれるサービスの中では断トツでお得な内容であるのは間違いありません。

10%もの還元・割引を毎月行ってくれるという特典に対抗できるのは他のキャリアを見渡しても固定回線系をセットで申し込んだ時ぐらいでしょう。それでも場合によっては10%に満たない可能性もあるわけで、このdカード GOLDの特典の威力はすさまじいものを持っています。

仮に10000円の支払いがあれば、毎月1000dポイントを無条件で還元されることになります。1年間使い続ければ12000dポイントというかなり高額な還元を合計で受けることが出来るわけです。

 

 

この10%還元特典に関しては適用は簡単なものの、10%還元の対象となる「維持費の範囲」というものが一つ注意点として挙げられます。

10%のdポイント還元の対象なるのは

  • 月々サポートを適用した後の維持費
  • 端末代の支払い(分割等)は含まれない

という少し制約があります。

この月サポ適用後の維持費、端末代の除外という条件によって、いわゆる実質価格で契約した場合には10%還元対象の維持費というのが実際の支払いよりも少なくなってしまいます。

そうなると毎月還元されるdポイントというもの少なくなってしまうために、このdカード GOLDの特徴をうまく活かすことが出来ません。

 

そういった中で、MNP一括10368円のiPhone 8はdカード GOLDのメリットを最大限に活かすことが出来ています。

端末代は一括10368円なので、分割でわざわざ支払う必要がないほどに安くて購入がしやすいものになっています。そして端末購入サポートによる契約となるので、月々サポートが適用されない維持費となります。

このためMNP一括iPhone 8の契約はほぼ100%に近い形でdカード GOLDの10%還元特典というものを受け取ることが出来るようになっています。

個人で使って7000円の維持費なら700dポイントを、代表回線で12000円の維持費なら1200dポイントがしっかりと還元されるようになっているのが今回のMNP一括iPhone8の契約なわけです。

維持費からほぼ100%ポイント還元されるという特徴こそが今回MNP一括iPhone 8を購入するユーザーに対してdカード GOLDをオススメする理由です。

MNP一括iPhone 8との相性がとても良いために、このdカード GOLDは今のMNP値下げが入ったiPhone 8と組み合わせて持つべきものになっています。

 

※追記:冒頭の繰り返しになりますが、3/20から機種変更でも一括19440円という価格でiPhone 8を契約できるようになりました。

これによって今回MNP向けに書いている内容が、端末代以外はMNP一括契約時の特典内容と全く同じものになってきます。

これまではMNPのみの特典でしたが、今では機種変更でも同じように10%特典を最大限受け取れることになります。

Apple Care+も外しての運用が可能

もう一つについては「これからMNP一括iPhone 8を買う予定の人」に向けた内容になりますのでご注意を。

これからMNP一括iPhone8を契約予定の場合には、端末代の支払いをdカード GOLDで行うことによって実質的にApple Care+の加入をしなくても良くなります。

というのもdカード GOLDの特典には

dカード GOLDを利用して一括契約したスマホを3年間、故障や紛失といったトラブルにおいて最大10万円までならば満額補償してくれる

というものが用意されています。

これによって多少Apple Care+に比べると運用は面倒はあるものの、万が一故障などの問題が起きた場合でもiPhone 8を実質的に負担なしで再購入することができます。

dカード GOLDによる補償は、補償対象のスマホを再度一括購入後、カード払いの総額から端末代分を後日値引きするという形になっており、その場で0円で補償がされるというのではなく実質0円という形での補償になります。

Apple Careのような気楽に取り替えてもらえるような補償ではありませんが、壊さない前提で使い続ければApple Care代を節約できた上に万が一の時にも対応してくれるという強みがあります。

こちらもdカード GOLDを持つ上でのメリットになり、Apple Care相当をこのdカード GOLD補償に任せることによって本来かかるApple Care代を節約することもできるようになっています。利用することが無い可能性がどちらかというと高い費用をかからなくしてくれるので、結果的にお得な形で購入をすることができます。

他にも特典多数、年会費1万円も余裕で黒字に

MNP一括iPhone 8契約関連ではこれらのようなメリットが用意されていますが、それ以外の部分でも特典は多数あります。

直接スマホとは関係ないものもあるので簡単にまとめますが、どれもお得であり便利であるのは間違いないです。

  • 加入特典で最大15000円分をiDでキャッシュバック
  • 1年間の利用金額100万円で1万円、200万円で2万円分のクーポンやポイント付与
  • dポイント加盟店・特約店での利用で還元率アップ
  • 旅行保険や空港ラウンジなど一般的なゴールドカードと同等の特典も

これ以外も特典は用意されていますが、どれを見てもお得度の高い内容となっています。

一応年会費では1万円がかかりますが、維持費10%還元特典で大体のユーザーはその年会費分をチャラにできると思いますし、それ以外の特典によって年会費以上にお得さを持ったメリットというものを利用できると思います。

 

MNPでiPhone 8を買うならdocomoで、そしてdカード GOLDを合わせることでよりお得に

ということでiPhone XSの価格の高さ、それと比較したdocomoのiPhone 8MNP価格の安さといったところから、今あえてiPhone 8を購入しようと考えている人は多いと思います。

iPhone 8は今なら端末購入サポートで14か月縛りが短期的にあるといっても、一括10368円という安さはiPhone XSの価格を見た後だとかなり魅力的でしょう。

そしてその契約の特性がdカード GOLDの特性と非常にあっているため、MNP一括iPhone8をdocomoで契約する場合にはdカード GOLDをセットで契約するとお得になります。

dカード GOLDはこちら

>>dカード GOLD<<

docomoのスマホ料金を安くする方法 【dカード GOLD活用編】

iPhone 8はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です