docomo

ウェルカムスマホ割、ドコモの学割で契約すべき安くてオススメのdocomoスマホ

ウェルカムスマホ割やドコモの学割を適用できるユーザーを対象に、契約すべきスマホとしてオススメできるものを挙げていきたいと思います。

どちらも高額な割引を適用することができるために、安いスマホと組み合わせることでよりオトクさの増した契約というものが可能になります。

適用に関する条件を確認しながら、オススメのスマホを複数ピックアップしていくのでキャンペーン利用時の参考にしてもらえればと思います。

ウェルカムスマホ割

キャンペーン内容

  • 1500円引き×最大13か月

適用条件

  • FOMA回線(18か月以上利用)からXiへ契約変更(ケータイ・らくらくホン・キッズケータイからが対象)
  • MNPは他社ケータイに電話番号を表示して写真を送付(オンラインショップ)、店頭は実機を目視して確認し利用実績を確かめる

 

ウェルカムスマホ割と組み合わせるのにオススメのスマホ

docomo with機:特にarrows Be F-04Kは使いやすい

ウェルカムスマホ割と組み合わせた時に最も効果的なのはdocomo withスマホでしょう。

とくにケータイ(ガラケー)、らくらくホンからスマホに変えてみようと考えているならば、このdocomo with対象のスマホというのは料金や機能の側面からオススメ出来ます。

まずdocomo withは毎月1500円の割引が発生し、1年目はウェルカムスマホ割とセットで3000円が毎月割引されます。これだけでも十分にお得な内容ですが、docomo withの割引はその1500円の割引が契約中はずっと続くという特徴を持っています。

つまり3年目でも毎月1500円引き、4年目を経過しても1500円引きが発生し続けます。機種変更や解約をしない限りはずっと1500円が安くなるという仕組みを持っているのです。

この特徴は特にケータイ電話を長く同じ機種を使っているような人なんかにメリットがあり、スマホを契約後も長く同じ機種を使った場合に割引が常に適用されて安い料金のまま使い続けることが出来ます。

この長く割引が適用され続けるという特徴からdocomo withはオススメできるスマホの一つです。

そしてdocomo withの中ではarrows Be F-04Kが特にケータイ(ガラケー)に用意されていた機能を踏襲しており、スマホに変えても使いやすいものになっています価格も一括3.4円と安く、性能も価格の割には良いものになっているスマホです。

ガラケー的な機能が用意されながら安い価格と割引を持ったスマホなので、ウェルカムスマホ割の条件を満たせる人にまずオススメしたいモデルです。

なおらくらくホンからの機種変更であれば、docomo withでもらくらくスマートフォンが用意されているのでそちらも同様にオススメ出来ます。

 

一括648円~10368円スマホ:Xperia XZ1シリーズ

高性能なスマホに安く機種変更したい場合には、一括で648円または10368円で契約できる高性能CPUを搭載したスマホというのが用意されているのでそちらがオススメです。

  • Xperia XZ1 compact:一括648円
  • Xperia XZ1:一括10368円

といったように高性能のスマホがなんと1000円以下での価格で契約できるようになっています。

一括でここまで安くなっているのは端末購入サポートという、

  • 契約から14ヶ月以内に解約・機種変更で短期解除料
  • 100日以内のSIMロック解除で短期解除料

という制約付きの契約によるものです。普通に使っていく上では問題にならないものの、一定条件で解約金的なものがかかるという点には注意して契約をしてください。

Xperia XZ1シリーズは性能が高く、また機能も豊富で足りないものがないため、価格の安さからは想像できない高い満足度を持つスマホになっています。

ガラケーから本格的にスマホを活用していきたいという人、キッズケータイから子供に初めてスマホを持たせようと考えている人は、このXperiaシリーズは性能に関して安心して使い続けられるスマホとなってくれます。

価格が安くて性能も申し分ないスマホがFOMA契約からなら一括で安いため、こちらもウェルカムスマホ割での契約においてオススメ出来ます。

 

ドコモの学割

キャンペーン内容

  • 1500円引き×13か月
  • 家族回線分×2500dポイントをプレゼント、1月31日までの契約でさらに1000ポイント増額

適用条件

  • 新規とMNP契約
  • FOMA回線(18か月以上利用)からXiへ契約変更(ケータイ・らくらくホン・キッズケータイからが対象)
  • 25歳以下

 

ドコモの学割(2019)とと組み合わせるべきオススメのスマホ

iPhone XR:学割にぴったりの高性能で安いiPhone

学割契約で最もオススメなスマホはiPhone XRです。

新規とMNPどちらも一括で安く、全国から注文できるオンラインショップではさらに5184円安くなってオトクなスマホになっています。

一括で25920円というiPhoneの価格、それも最新で発売から1ヶ月しか経過していないにも関わらずこの価格を実現しています。

iPhone XRはiPhone XSと比べても性能はほぼ変わりません。ただそれゆえに価格面でも差がなくあえてXRを選ぶ理由がないということで人気が出ていません。

今回は値下げがちょうど学割に合わせて実施されたことにより、不人気の要因の一つである価格が大きく安くなってるためにiPhone XRを買う価値というのが大きく向上しています。

新規とMNPで一括25920円という、iPhone Xが1年かけて値下げした金額までわずか1か月で達成しており、その安さは確かなものとなっています。

端末購入サポートによる値下げのため、本来であれば維持費に対して割引が発生しないのですが、今回の学割と組み合わせることで13か月間は格安に運用し続けることができるという点も魅力のある内容となっています。

他にもGalaxy S9が新規とMNPで一括10368円になっており、このiPhone XRとGalaxy S9は学割向けのスマホとして猛烈に安いのはもちろん、その性能の高さというのも保証できる機種となっているので、絶対的に組み合わせをオススメできる機種となっています。

ドコモの学割で新規およびMNP契約をするならiPhone XRがまず一番のオススメとなり、その他の選択肢としてGalaxy S9も推すことができます。

もしも契約変更で学割を契約したい場合にはウェルカムスマホ割のオススメスマホが一つ参考になると思います。

 

FOMAからの契約変更で安いスマホが多く、新規/MNP向けにiPhone XRが安くなっている12月以降はウェルカムスマホ割,学割のチャンス

以上、一部のスマホは2018年12月以降から安くなるモデルですが、これらのスマホが現在大きな割引をしてくれるウェルカムスマホ割、ドコモの学割との組み合わせでオススメできる安さと性能を兼ね備えたスマホとなります。

ウェルカムスマホ割ではガラケーから乗り換えやすい機能性の優れたスマホというのを安く買えるのでそちらを。

学割では若い人にとって扱いやすい高性能なiPhoneやGalaxyといったところが安くなっているためそちらを。

どちらも契約方法や対象ユーザーに合わせた性能・機能を持ったスマホを安い価格で選べるようになっています。

適用条件は難しいところもあるかと思いますが、家族の回線なんかを活用してでも契約する価値のある安いスマホ、そして安いキャンペーン料金で使えるようになっているので、年末年度末はこちらのキャンペーンを積極的に利用していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です