SoftBank

SoftBank機種変更、一括30720円のスマホ登場で一気に安くなる【Xperia XZ2/Mate 10 Pro】

(多分)端サポ系なしでこれですよ?
一括購入割引ありませんよ?
今のところ無条件でこれですよ・・・ヤバい・・・

という訳でソフトバンクがヤバい感じです。

ソフトバンクでは2月以降、月月割が消えて値下げとか値引き・安売りがどうなるのかと思ったらまさかこういう形で超お買い得なスマホを用意してきました。

ほぼ最新の2018年夏モデルすらも公式投げ売りが行われることになり、ちょっと動揺してしまうほどに衝撃的な内容となっています。

現在ソフトバンクが実施しているのは「定価値下げ」

キャンペーンでの割引などではなく定価をとんでもなく下げることでスマホの安売りを行っています。

ソフトバンク、スナドラ845機種を一括3万円に

価格の値下がりが確認できた、あるいは低価格化が見られる機種は次の通り。

Xperia XZ2 一括30720円
Xperia XZ1
Mate 10 Pro
Android One 5
Android One 3
AQUOS R compact
AQUOS R
HTC U11

いやいや、Xperia XZ2が一括30720円って・・・。

18年の夏モデルですよ?定価で10万前後してた機種ですよ?それがなんと一括30720円・・・。

公式の見積もりおよび特記事項を読んでみても「一括購入割引」「端末購入サポート」の類は付けられていないようで、見落としがなければどうやら純粋な定価下げということのようです。

これによってソフトバンクでは通話基本プラン+ギガモンスター・ミニモンスターの契約であっても、スマホが安く買えるようになっています。

SIMロック解除済みXperia XZ2 702SOの買取価格が45000円前後ということを考えると、その買取価格と比較しても定価は安いものとなります。

ソフトバンクの場合機種変更は1ヶ月に1回なので回転することはできないものの、今すでに一括購入割引などの縛りのない通話基本プラン+ギガ・ミニモンスターの契約をしている人は、1台買ってSIMロック解除してから~の・・・といったお小遣い稼ぎもできてしまう状況です。

 

というかスナドラ845ですよ、Xperia XZ2は。それがこんな定価で買えてしまっていいのでしょうか。

何か見落としてる罠でもあるのかな・・・ソフトバンクがこんな転売の余地のある売り方するとは思えないのですが・・・。

とりあえずスナドラ845機種が驚異の安い定価で出てきているため、すでに通話基本プランに移行しているユーザーは資金に余裕があればXperia XZ2は契約しておいていいと思います。同じく非常に性能の高いMate 10 Proも安いため、こちらもデザイン性重視で契約してみても良いと思います。

もしも回転的なことを考えている場合は注意事項に目をしっかりと通してから契約をしてください。見逃している条件があるかもで自信がないです。

高性能モデルがガチで安く機種変更できるソフトバンク

なんでこんなに定価で安くなっているのか誰か教えてください。

分離プランになってもこうした安売りがされるなら一安心ではありますけど、これちゃんと続く形なんですかね・・・。

まあとにかく年度末ということもあってかぶっ飛んだ価格で定価機種変更をできるようにしているのが今のソフトバンクです。

やましい使い方ではなく普通に使っているユーザーにとってはこの上ない吉報といえる定価値下げとなっているはずです。

これが4月以降も続いてくれると嬉しいのですが、なんとも判断が難しい状態なので余裕があるならこの価格が続いてくれる3月中に契約をするようにしておくと安心できるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です