MNP案件

コスパ良すぎ・・・SoftBankのGoogle Pixel3が機種変更しやすい定価5万円台に大幅値下げ 3aにも最大2万円キャッシュバック

 

コスパ凄すぎ・・・こんなん買いでしょ

少なくともSoftBankのAndroidユーザーで1年半以上機種変更していないとかだったら買い替えていいんじゃないっすかね。

それぐらいコスパ良いです。

 

 

SoftBankのGoogle Pixel3と3aが特価販売施策に入っています。

Google Pixel3/3XLは4万円以上の値下げ

Google Pixel3a/3a XLは特定条件でキャッシュバック

という施策が行われ3/3aのどちらもが安く手に入るようになっています。

特にスペックの高い、スナドラ845を搭載したGoogle Pixel3が4万円以上の値下げとなり格安スマホ級の価格になっている点は注目に値する特価内容です。

安価に高性能なスマホが買える、ミドルレンジ以上の性能のスマホがより安く買えるということで、このSoftBankのGoogle Pixelに関する特価施策について見ていきましょう。

 

絶対的にお買い得な良コスパ契約です。

 

スナドラ845のGoogle Pixel3が57120円!しかも定価がこの価格

まず今回の内容では本命の特価契約情報として出てきたのがGoogle Pixel3の値下げです。

Google Pixel3はキャンペーンや一括購入割引による値下げではなく「定価の値下げ」が行われています。

つまり無条件で今回の価格で契約できるということになりますが、その定価が値下げによって次のような安さを実現しました。

64GB/128GB
Google Pixel3 57120円/64800円
Google Pixel3a 67680円/75360円

最安モデルだとなんと57120円!安すぎる「定価」を今回の値下げで実現しました。

Google Pixel3はスナドラ845、DxOMarkでスコア101を付ける高いカメラ性能、そして持ちやすさを感じさせるちょうど良いサイズ感といったものを持ち合わせたスマホです。

いわゆる「ハイエンド端末」「フラグシップモデル」と呼ばれるスペックのスマホなわけですが、そうした高性能なモデルがちょっとしたミドルハイレンジのスマホと同価格で売られることになっています。

元々は最安でも98000円を超えていたのがGoogle Pixel3の価格なわけですが、そこからいきなり4万円も価格を下げることになっており、そのお買い得さというものが目立つものになっています。

スナドラ845で高性能カメラを備えたスマホとして考えると、この57120円からの価格は性能比で見た時にもちろん破格。コスパが優れすぎていると言っても過言ではない契約内容になっています。

さすがにXperia XZ2の時のように買取価格よりも安い、という事はありませんが、自分の普段使いのスマホ・手ごろな価格として手を出せるハイスペックスマホとして特価に値する優秀な値下げ価格を見せています。

まずこのGoogle Pixel3の値下げはこれからのSoftBankスマホの契約において絶対的にオトクな契約の一つになります。MNP引き止めポイントなんかが使えるか確かめていませんが、そちらと合わせられればさらに数万円分の値引きもいけそう・・・。

Google Pixel3aはキャッシュバックが特定契約に用意

 

※こちらのキャッシュバックキャンペーンは現在終了しています。

 

このGoogle Pixel3の新しい定価は、一応安くて買いやすくしたミドルレンジモデルにあたるGoogle Pixel3aの現在の定価となんと同額です。

そのためこの値引き後の価格で比較するとスペック・性能が下に位置するGoogle Pixel3aをGoogle Pixel3よりも優先して選ぶ理由というのがほとんどありません。

Google Pixel3 Google Pixel3a
SoC Snapdragon 845 Snapdragon 670
RAM 4GB 4GB
バッテリー 2915mAh 3000mAh
重量 148g 147g

このためまさかのGoogle Pixel3と同価格になっているGoogle Pixel3aには、特定条件下においてキャッシュバックを行うことによって価格差が付けられるようになっています。

キャッシュバック内容は次の通り。

キャッシュバック額 条件
MNP契約 20000円 オンラインショップで注文し自宅受取を選択
機種変更新規 10000円

どちらもオンラインショップ契約限定、しかも自宅受取限定という条件下でキャッシュバックが適用されます。

キャッシュバックが行われることで実質的にGoogle Pixel3aは47120円または37120円という価格として考えられます。

一応先ほどのGoogle Pixel3の価格よりも少しではあるもののこのキャッシュバックのおかげで安くなり、価格差というのが一応用意されることになっています。

このGoogle Pixel3aはGoogle Pixel3よりも性能は下がるものの、影響があるのはゲームや一部の動画ぐらい。そちらを使わないのであればカメラも良いため安価なGoogle Pixel3(といってもGoogle Pixel3が安くなってしまったのであまり差はないですが)として使うことが出来るかと思われます。

Google Pixel3aで十分という場合には、こちらのオンラインショップ限定キャッシュバックを利用するようにしましょう。

 

この2つのGoogle Pixel3の契約は間違いなく特価、コスパ良すぎ契約となっているのでSoftBankを使っているなら機種変更などを前向きに考えておきましょう。

 

SoftBank回線はヤフーショッピングがポイント10倍なので1回線でもいいから持っておきたい

ここで紹介しているGoogle Pixel3とGoogle Pixel3aの特価はSoftBankを使っている人が機種変更するのに適した格安スマホです。格安スマホといっても性能は圧倒的なためにコスパがとんでもないレベルですが。

で、この契約が機種変更がオススメなのはもちろんですが、新規MNPでもオススメすることが出来ます。それもメインの回線としてだけでなくサブ回線としても1回線は持っておきたいのがSoftBankの契約です。

というのもSoftBank回線にはいくつかのメリットがある訳ですが、その中でもヤフーショッピングのポイント常時10倍特典がかなり強烈で、こちらを使えばスマホの料金相当のポイントバックを軽々得られます。

SoftBank回線および今回のGoogle Pixel3はミニモンスターで契約すれば維持費は2000円または3000円前後で済む訳ですが、ヤフーショッピングの10倍特典があれば毎月2万円か3万円のネット通販を利用すれば2000ポイント・3000ポイントといった形で通信費分を簡単にペイできるということになります。

さらにヤフージャパンカードと組み合わせれば12倍、期間限定のポイントアップを重なれば16倍から22倍近くというポイント還元を得られるため、ミニモンスターの料金以上の還元を得られる可能性がSoftBank回線を持つことによって出てきます。

このSoftBank回線の持つメリット含めて、今回値下げとキャッシュバックが用意されているGoogle Pixel3、3aを購入してみて良いと思います。

日用品をヤフショで買うようにするだけでSoftBank回線分の支払いは充当できるでしょう。

 

契約はオンラインショップで

特典条件にもなっていますが、今回のGoogle Pixelの契約をするならオンラインショップをオススメしています。

その理由は簡単で、オンラインショップでならばお得に機種変更が簡単に出来てしまうからです。

オンラインショップでは

  • 頭金が0円
  • ネットから簡単に手続きが可能
  • 2500円以上の価格のあるスマホなら送料無料で自宅に届けてくれる
  • チャットサポートで自宅からプランや端末比較の相談ができる

こんなにお得で便利に契約できるメリットが数多くあります。

特に頭金といったスマホ契約では必須の支払いがオンラインショップであれば無条件に0円に出来るのはオンラインショップが持つ強烈なメリットなのは間違いないです。

こうした端末価格以外の支払い金額というものを気にせずに契約できる、しかも全国から契約可能というのは間違いなくオンラインショップがお得な点と言えます。本来なら必須の出費をオンラインショップ限定で抑えることができるのは、より安くお買い得に購入しようとするならば得ておきたいメリットになるでしょう。

他にも自宅から全ての手続きが可能なため、わざわざ時間をかけて契約に行く必要もありません。即日スマホが手に入るというスピード感はありませんが、手続きが本当に5分以内に終えることが出来る上に最短2日ほどで到着するのは楽です。時間を気にせず契約できて無駄にもしないのは社会人や主婦の方に大きなメリットになるはずです。

それにオンラインショップの販売ページ内ではチャットサポートが最近では行われており、店頭の便利な要素であるプラン相談や端末の相談といったものも行うことが可能になっています。オンライン契約に抵抗感がある人でもこれなら契約しやすいでしょう。

こうした理由から機種変更をするのならばオンラインショップをオススメしています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です