中国地方docomoティーガイア系列店でCB4万円案件

 

先の記事で沖縄案件の現状を報告させてもらったが、さすがに沖縄までは遠征に行けないという人もいることだろう。

正直旅行目的以外での沖縄訪問は在庫状況や飛行機に関する問題などでリスクが大きいものと思われる。

そこで今回は沖縄旅行のついでにまわって見つけた本州のdocomo案件を一部紹介しておきたい。キャッシュバック時期こそ翌々月と遅いものの沖縄と条件面ではさほど差はなく、非旅行目的で枠埋めのために訪れるならばこちらでも良いのではないか個人的に感じるところだ。

 

 

場所は中国地方の大手代理店ティーガイア系列のショップ。似たような施策は同系列の店舗で行っているとのことだ。これについてはショップ店員さんからの情報なので、どれほどの範囲で同条件の案件を扱っているかは確認していない。

個人的に確認したのは某県庁所在地のティーガイア系列ドコモショップ(と家電量販店)だ。

ここでは沖縄同様SC-03Eを購入させてもらった。MNP一括0円+4万円分の商品券となる。

MNPキャッシュバック

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラのキャンペーン

中国ティーガイア

一括0円機種(オプション加入時)

一括0円機種(オプション加入時)

コンテンツ等の条件は以下の通り。条件となるオプションを外し、本体価格16000円とすることもでき、そこからクーポンなどの値引きも可能とのことだ。DCMX所持者はコンテンツ3つ追加となる。(コメント欄より、オプションなしでの価格が現在は27000円とのこと)

コンテンツ表

また中国地方独自の「みんなで乗り換えフェア」なるものが行われており、のりかえ台数に応じて中々に豪華なプレゼントが貰えるキャンペーンをしている。条件面で本体価格が一定以上を超えた時に適用とのことだが、あまり浸透してないらしく店員によっては一括0円機種でもキャンペーンの案内を受けることができるだろう。

3DSプレゼント

 

26日からのインセ増額に伴いこちらでも増額を予定しているとのことだが、どの程度の額が増額されるのか、系列店でも行われるかは確認できていない。26日以降ならば関東地方でもある程度妥協できる良案件が出てくる可能性も高く、遠征が不要になってくるかもしれない。今回の案件は近場の人向けといったところだろうか。お近くの人はぜひともティーガイア系列の代理店ショップへ。
なお先の記事でも触れたようにこの施策は4月中のキャンペーンとなる。5月以降の動きについては不明だ。

 

なお、四国や九州では26日以降SC-03EMNP一括0円+キャッシュバック25000~30000円相当のキャンペーンを行うようだ( Appcomingキャンペーン)。額こそ下がるもののコンテンツなどの煩わしい作業を避けたい人はこちらも狙い目であろう。


PAGE TOP