SoftBank

【9月12日まで】ソフトバンクオンラインショップ スペシャルフェアの対象スマホが機種変更にも対応 XperiaやiPhoneのアウトレット品が安い

 

あ、安い

 

ソフトバンクオンラインショップではアウトレットスマホを販売している専用ページとしてスペシャルフェアというものが用意されているのですが、

https://www.softbank.jp/online-shop/special/promo/outlet/

このスペシャルフェア対象のスマホの契約対象が拡大、機種変更でもアウトレットスマホを安い価格で契約できるようになったので紹介します。

ふつーに安いんでソフトバンク回線保有者はちょっと確認しておくべきです。

iPhone SEが10800円、Xperia XZ2が28320円

安くなっているのはソフトバンクのアウトレット製品。

アウトレットなので一応は中古品、新古品といった扱いになるスマホです。

オンラインショップではこのアウトレットスマホを「スペシャルフェア」なるコンテンツ上でこれまでMNP/新規の契約に限り契約を受け付けていましたが、

7月から機種変更もその対象に加え入れることになりました。

MNP/新規ではアウトレットスマホで安いと言ってもオトクさといったものはほとんどなかったスペシャルフェア端末ですが、機種変更も対象となったことで一挙に購入しやすいオトクな契約ができるラインナップへと進化しています。

機種変更でならコスパの良さを感じられるものになっているので、SBユーザーなら一見の価値があります。

  • iPhone SE 32GB:10800円
  • iPhone 7 128GB:11,040円
  • iPhone 7 256GB:13,440円
  • Xperia XZ2:19200円
  • Xperia XZ1:17760円
  • Xperia XZs:16320円
  • HTC U11:13920円
  • iPhone X:55200円

※8月9日からiPhone Xが対象スマホに追加。ただしこちらは新規とMNPのみ

※8月26日からiPhone 7が対象スマホに追加。ただしこちらも新規とMNPのみ

※9月5日からXperia XZ2が1万円近い値下げ、Xperia XZ1も6000円近い値下げを実施されて1万円台の購入ができるようになりました。

iPhone SEが32GBながら10800円、それにスナドラ845のXperia XZ2が3万円以下、スナドラ835のXperia XZ1が2万円台、同じくスナドラ835のU11に至っては13920円と阿保みたいに安くなっています。

型落ちでアウトレット品とは言えこの安さは間違いなくオトクになるという人は多いはずです。Xperia XZ2やXperia XZ1といったスマホなら、今使っているスマホよりも性能が上がるというユーザーも多いでしょうし、そんな結構な高性能スマホがどちらも3万円以下という中々に狂った価格を見せてます。

今までMNP/新規にしか対応していないことでほとんど見る価値もなかったスペシャルフェアコンテンツですが、今回の機種変更の対象化によってソフトバンクユーザーにとってかなりオトクな案内を届けてくれるコンテンツに進化しています。

 

 

安く良いスマホに機種変更をしたいようならばこちらに載ってあるスマホへと機種変更するのも、SBユーザーならありだと思います。

スナドラ821のXperia XZs以外はどれも満足度の高いCPUを使った機種なので、性能やバッテリー性能あたりも心配することなく使い続けることができるでしょう。

ふつーに安く機種変更できるんでこちらのページは要チェックです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です