SoftBank

ソフトバンクの新規・MNP契約で月額78円/303円ガラケーが在庫限りで販売中

 

※SoftBankの新料金プラン誕生につき、9月12日までに申し込み完了したユーザーのみが契約できる回線に。手続きにそこそこ時間がかかるので今すぐ申し込んで!

 

月額78円!たったの78円でケータイ回線!

 

しかも在庫限りですって。

 

超激安な通話定額回線として利用でき、しかもヤフショと絡めたショッピング特典までもが得られてしまうソフトバンクの神回線の受付がまだ行われています。

ガラケー(ガラホ)かつ端末代に18000円かかる契約ではあるものの、2年間毎月78円運用か3年間毎月303円運用で使えるソフトバンクの通話定額回線をMNP契約という形で手に入れることができるプチ祭りなので、

端末安売りキャンペーンなんかで契約してある適当なMVNOの音声回線でもあるようならば、今すぐにでもこっちのソフトバンクの月額78円やら303円回線へと移行させといた方がいいでしょう。

 

そこまで大きな負担もなく便利な通話定額回線兼ヤフショ向けのポイント倍増回線を手に入れられるため、MNPできる音声回線が一つでもあるようなら絶対これは1回線ぐらい契約しとくべき、そんな回線になっています。

 

おとくケータイ.netでガラケー一括1.3万+月額最安78円の案件が登場中

ここで話題にしているガラケーの案件は「おとくケータイ.net」が案内しているものとなります。

  1. 対象はAQUOSケータイ3/DIGNOケータイ2
  2. 価格はMNP一括18000円
  3. 維持費は78円で5分通話定額
  4. または303円で通話定額
  5. ガラケーながらソフトバンク回線なのでスマートログイン設定が可能=ヤフショ10倍
  6. おとくケータイ.netのキャンペーン案件

まとめるとこんな感じのガラケー契約です。

月額が約300円ぐらいしかかからない維持費の安いガラケー、しかも通話定額のガラケーを1.3万円の本体代だけで契約できる、というものです。

MNPでの契約(一応新規でもできるが端末代アップ)が条件なんで、もう全体の回線処理とか済ませてしまった人なんかには今からだと面倒なところもありますが、面倒な分維持費も安いし通話定額回線が得られてソフトバンク回線特有のヤフショ関連のメリットがしっかり得られるようになっています。

契約が用意されているのはおとくケータイ.netでネットからの申し込みに限られており、どっか近くのショップで契約したい場合にはうまく交渉して案件を引き出してみてください。

一括1.3万でMNPが必要とそこそこお金はかかるものの、その後の維持費と得られるメリットを考えればオトクな神回線となれるだけの内容になってます。なのでMNPできる回線があるなら必見です。

契約詳細:維持費の内訳

このMNP1.8万ソフトバンクガラケーMNP契約の詳細をざーっと紹介していきます。

まずは78円、303円となっている維持費について。

78円の詳細

通話定額 1296円
Sベ 324円
データ定額S 0円~
月月割 ▲1320円(×36回)
スマホ下取り ▲255円(×24回)
ユニバ 3円
端末一括維持費 78円~

※要下取り・下取り割は2年だけ

303円の詳細

通話定額 2376円
通話し放題割 ▲1080円(×36回)
Sベ 324円
データ定額S 0円~
月月割 ▲1320円(×36回)
ユニバ 3円
端末一括維持費 303円~

 

特徴

  • 78円は5分間の通話定額、303円は時間指定なしの通話定額
  • 78円は下取りが必要で、その下取りの割引が2年間のみなので2年のみの維持費。303円は3年間この料金
  • 最初の契約条件は303円のプランで契約する必要がある

どっちもクソ安いですね。

ただ78円の方は下取り必須・2年のみ・最初の契約から変更手続き必須と面倒ですし、通話定額も5分までしか利用できないため、

どうせなら303円で面倒なことなく完全通話定額回線をゲットしたほうが良いと思います。

てか303円で通話定額ガラケーが手に入るとか、冷静に考えて安すぎでしょ。複数台持ちが苦でないなら通話用として1台持ち運べば便利かつ節約効果も抜群です。

維持費はどちらも大したことないんで、とりあえず適当に1回線契約してみる、なんてやり方ができるのは強いです。

契約詳細:おとくケータイ.netでの契約条件

上記の維持費で契約をしていくには以下のおとくケータイ.netが示している契約条件を満たす必要があります。

そこまで厳しいものはないので問題はないと思いますが申し込む前に確認を。

  • docomo/auからのMNP限定(MVNO含む)
  • 新規、Y!mobileからのMNPは端末代+15000円(=33000円)
  • 最初に契約するのは通話定額プランでそれを31日間継続が条件
  • 最低でも契約回線を1年間継続
  • 安心保証パックと基本パック加入が条件(ただし即解可能)
  • クレジットカードで毎月の支払いを設定、口座振替の場合端末代+5400円

新規とY!mobileからのMNPは1.5万円値上げ、口座払いではなくクレカ払いを求められる、最初の契約は通話定額プラン=303円の形が必須、というところが条件としては確認しておくべきところです。

 

それとこちらはキャンペーン案件となるために、契約を申し込む際はキャンペーン内容で契約したい旨をおとくケータイ.netに問い合わせる時にしっかりと記載する必要があります。

ガラケー一括購入キャンペーンを利用して月額303円のプランでAQUOSケータイ3を契約したいです。ドコモからのMNPです!っといった感じで目的の契約内容を記載する形で問い合わせメールを送る必要があります。

まあ欲しい機種と利用したいキャンペーン(ガラケー一括購入キャンペーン)とプラン内容辺りを記載すれば問題なく手続きへ向けて話は進展していくかと思います。

申し込みはこちらから↓

 

ヤフショ10倍という隠れたメリット

このソフトバンクガラケーのおとくケータイ.netの特価はそのメリットを詳しく説明するまでもなく、その毎月の料金を見てもらえればオトクであるのは感じてもらえるはずです。

ただこの78円とか303円で通話定額が利用できる、という通常の電話回線として使う場合のメリットだけでなく、もう一つソフトバンク回線であるということを活かしたメリットというのがあるのでそちらも紹介しておきます。

 

この78円か303円での通話定額という回線契約はソフトバンクの契約になります。

そしてソフトバンク回線のメリットの一つには「ヤフショのポイント10倍」という特典が用意されており、この回線でもそのメリットを享受することが出来ます。

ヤフーショッピングではソフトバンク回線を使っているとポイント5倍、ヤフープレミアム会員ならポイント4倍、という特典が用意されており、この2つが合わさると通常ポイント分含めてポイント還元が10倍になります。

そしてソフトバンク回線はヤフープレミアム会員の年会費が無料になるため、スマートログイン設定というヤフショとの連携をこの回線でパパっと終わらせてしまうだけで、追加費用など掛からずヤフショの買い物でポイント還元が10倍に上がります。

 

普段使っているネットショップの価格とポイント還元率とヤフショのそれを比較してみれば、大抵の人がこっちのヤフショ10倍状況での買い物の方がオトクになると思うんでこの特典目当てでの契約というのも有りです。

一度10倍を適用するスマートログイン設定をしたアカウントは、スマホからの購入やパソコンからの購入でもポイント10倍を維持したまま購入できるんで、一度設定したら後はスマホ等を使って利用できるんで利便性も高いです。

 

ちなみに8月からヤフショの還元ポイントはTポイントからPayPayボーナスライトに変更されたため、これまで以上に還元されたポイントの使い道が広がってます。

PayPay対応のお店でも還元ポイントを使えるのはかなりデカイです。

ヤフショ10倍と絡めてこちらのPayPayアカウントを用意しておくといいでしょう。

 

78円・303円通話定額ガラケーとして、それだけでも十分すぎる魅力を持ってるのがこのおとくケータイ.netの案件ですが、他にもヤフショ10倍という相当なメリットを有しています。

正直通話定額よりもこっちのヤフショ10倍の方が最近の転売事情なんかを考えると魅力は高いと感じることもあり、通話定額だけの使い方だけでなく買い物用の回線としても捉えてもらえれば、この契約の凄さがわかってもらえるかと思います。

おとくケータイ.net側で在庫がどれくらいなのかはわからないですが、在庫限りとの案内があるので欲しい場合には急ぎで。

 

POSTED COMMENT

  1. なんちゃん より:

    はじめまして。

    HPを拝見して、303円通話定額ガラケーを契約してみました。
    よい情報をありがとうございました。

    MySoftBankを見ていて気が付いたのですが、
    基本プランは、スマ放題[通話定額基本料(ケータイ)]2年契約・自動更新あり
    とありますので、36か月後に回線が不要になったら、違約金を払って解約なり
    MNPなりをするしかないということでしょうか?

    教えていただけると助かります。

    • smakoji より:

      36ヶ月後に今の解約金が無い新プランであるケータイプランに変えて解約、ってのが無難ですかね。
      もしくはスマホデビュープランとかに変えて安く維持しながらヤフショ10倍で元を取っていくとかですかね。

  2. なんちゃん より:

    勉強になります。なるほど、新プランに変更して解約がよさそうですが、
    その時に安いスマホがあれば、スマホデビュープランへの変更もよさそうですね。

    返信ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です