au

auのiPhone XRが値下げ 2万円引きで機種変更がしやすくコスパの良い契約に

 

あれ、これ良くない?

 

auのiPhone XRが9月13日から9月30日に向けてキャンペーンで値下げされてます。

意外と高くない価格をつけたiPhone 11と比較するともう5000円ぐらい安くなって欲しかった感はありますけど、古いiPhoneを使ってるユーザーが機種変更する先としては十分な安さじゃないでしょうか。

アップグレードプログラムDXなんかも使えるんで、2年限定の運用だったらまさかの3万円台に。

流石にそろそろ機種変更しないとバッテリーとかがマズい、っていうiPhoneユーザーには負担も少なく契約できるものになってるんで割と本気でオススメ出来る値下げが始まってます。

iPhone7以前のモデルからiPhone XRに機種変更で2万円引き

iPhone XRはiPhone 11発売に伴い公式値下げが行われた機種ですが、auでもそれを反映してか9月30日まで限定でキャンペーンによる2万円引きが行われます。

まあこのキャンペーンでしばらく他社の様子を見て、必要なら恒久的なキャンペーンにしてiPhone XRを値下げし続ける、っていうのが今後しばらくはau iPhone XRの価格付けのベースになるでしょう。

 

割引額は税抜きで2万円ぴったし。一応9月30日までは2万1600円引き。

このキャンペーンが適用できるユーザーは3年以上前のiPhoneを使ってる人。具体的には次の端末が機種変更の最終履歴にある人で12ヶ月以上使っている人です。

iPhone 7,7 Plus
iPhone 6s,6s Plus
iPhone 6,6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4s

なのでiPhone 8とかiPhone Xとかを使ってるユーザーは対象外という事ですね。こっちはこっちでiPhone 11や11 Proのキャンペーンでもありそうですが。

で、こうしたモデルを現在最新の購入機種として利用した上で、料金プランとして「新auピタットプランN」「auフラットプラン」系、「auデータMAX」系の新料金プランへの契約が必要となります。

LTEプランとかカケホとデジラのような古いプランのままに契約することはできないのでそこは注意を。

こうした

  1. 指定のiPhoneからの機種変更
  2. 最新の料金プランへの変更

といった条件を満たせば、auのiPhone XRは21600円引きとなります。

 

で、この値引きによって具体的にいくらになるのかというと・・・。

CP適用au iPhone XR 64GB価格 95160円→73560円
auアップグレードプログラムEX/DX価格 36780円
(1533円×24回)

こちらはauオンラインショップ限定の価格。auオンラインショップだと3240円引きが今行われているので、定価の98400円よりも安くなっています。

価格は税込みで73560円。SIMフリーモデルと比べた時に4000円ほど高いのですが、これについてはauの場合半額で2年間使えるauアップグレードプログラムEX/DXがあるというのが関係してきます。

単純に一括購入するのであればSIMフリーモデルの方が安いですが、auでは2年間の利用であればなんと3万円台でiPhone XRを運用できるというメリットがあります。

このauアップグレードプログラムEX/DXは2年後に端末をau側に返却する必要があるわけで、それが時折デメリットのように言われてしまっていますが、ぶっちゃけ今回のiPhone XRなら2年後の返却のデメリットよりメリットの方が上です。

iPhone XRをauアップグレードプログラムで利用するメリットは、まずiPhone XRを今後2年間使った後に下取りや買取において半額分相当のリセールバリューを期待しにくいため、半額で実質的な下取りをしてくれるauアップグレードプログラムEX/DXはそれだけで神です。

あとは2年後には5G対応スマホというのが一般的になってくる中で、5G非対応のiPhone XRを長く使っていくということ自体にメリットがないです。2年後に5G対応iPhoneに買い替えることが出来たほうがiPhone XRを長く使い続けるよりもメリットがあるでしょう。

こうした

  1. リセールバリューが将来的に不安なところがある
  2. 5G非対応

といったところから、iPhone XRはauアップグレードプログラムEX/DXで2年後返却全体の3万円台という料金で使うのが賢いやり方であると言えます。

iPhone同士ならデータ移行も楽ちんなんで、ぶっちゃけ端末を2年で取り換えてもその辺の引継ぎも支障はないでしょう。

ということでアップグレードプログラムEX/DXで2年後返却予定での運用をするならば、今回の2万円引きによる値下げというのはかなりコスパ良さげな契約になります。

 

2年間のiPhone XR利用が36780円と4万円以下というのは、対象となるiPhone 7以前のユーザーにとってはちょうど良い感じの安さで性能もバッテリーも大きく向上させたモデルへ機種変更できるようになるため、普通にオススメしたい契約方法の一つです。

 

契約には頭金に注意を

で、もしもこのiPhone XRを契約する場合には頭金に注意を。

この頭金の注意についてはこれまでも書いてきてますが、今回のiPhone XRの契約でも影響は大きくなります。

iPhone 8/iPhone Xの契約から頭金がかかるって知ってた?特にauやソフトバンクで問題になっているスマホの頭金問題。 これまでも度々その高額さや悪徳さ(?)といったものに批判が出ていました...
【docomo/au/SoftBank】iPhone 11 Proの予約/購入で価格を高くせず最もお得に安くする方法はオンラインショップで契約すること iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone 11を予約・契約するなら各キャリアのオンラインショ...

仮に頭金が1万円級の金額を付けたら総支払額は8万円を超えることに。

ここにアップグレードプログラムEX/DXを使っても当初の3万円台での2年間利用というものができなくなり、4万円以上する価格での利用となります。

これではせっかくの値下げの効果がありません。

このためauのiPhone XRを契約するのであれば、頭金のないショップで契約するようにしましょう。

で、その頭金なしショップの中でも一番オススメなのがauオンラインショップ。

全国から申し込めて他にもオプション契約とかする必要がありません。

なにより今回のiPhone XRだと3240円引きが最初から適用されているんで、ショップでもしも頭金が1万円発生したら、オンラインショップとショップの価格差が13240円も付くということになってしまいます。

なので最初からオンラインショップの在庫から選ぶといいでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です