docomoが乞食施策!発売わずか2ヶ月のGALAXY S3αを投げ売り! 2月27日からご愛顧割/ダイレクト割開始

 

信頼できる情報筋として確固たる地位を築き始めた北九州にある買い取り店蔵zouさんが、新たにとんでもない情報を与えてくれた。

なんと発売からわずか2ヶ月の最新機種であるGALAXY S3αがご愛顧割入りを果たすという。

これにより2年連続最新GALAXYシリーズが投げ売りされることとなった。

 

情報は信頼できる買い取り店舗である蔵zouさんより以下の呟きから。

 

 

以上のように
GALAXY S3αがご愛顧割により端末価格が値下げされ、安売り機種となるようだ。(そのかわり月々サポートは消滅)

またつぶやきからもわかるように、今回は全4機種がご愛顧割入りとなるとのこと。

公表されている機種にはGALAXY tab 7.7も含まれており、確認できるだけでも2機種のXi機種がご愛顧割化で投げ売りがスタートする。

まだ販売価格はリークされていないものの、過去のご愛顧割端末が価格を2万円前後で推移させており、量販店などでも1万円以下で投げ売られたのを経験している人たちには期待せずにはいられないことと思う。

なおDSで独自に聞き取りを行った結果、1店舗だけ33000円という価格になると教えていただいた。値段設定がご愛顧にしては高すぎるため、聞いておきながらも正直この価格の信憑性については疑わしいところだ。店舗独自の頭金をつけるなどした結果の価格の可能性も捨てきれない。この価格がぜひ真実でないことを祈りたい。

 

S3αは大画面端末にもかかわらず、非常に持ちやすく自分使い用にも全くストレスを感じることのない良機種だ。また、ご存知のように現時点ではGALAXYシリーズでは最新のモデルであるため、大きな海外需要が望まれる。そのため、一時的な買取価格の落ち込みこそあるだろうが、海外需要が増えてきた時には一気に買取価格が暴騰する可能性がある。現時点では30000円強の買取価格をつけているが、円安にも影響され大きく値が伸びる要素が多々あるため、「飽きた」時の端末の扱い方は充分買取店周りの情報を調査した上で行なってほしい。

ご愛顧の開始は2月27日から。くれぐれもXperia acroHDなどで貴重なご愛顧枠を使い果たさないようにして欲しい。





Comments
  1. saburo@cojiru
    |    返信
    • smakoji
      |    返信

Post A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です