MNP弾に最適なスマホ電話SIMが日本通信から発売

 

日本通信がとんでもないサービスを始めた

月1290円から持てる音声回線プラン「スマホ電話SIM」を開始したのだ

 

なんとこのサービス、月1290円から持てるのにMNPで転出が可能なのだ

auプリペやdocomo 2in1以上のコスパを持った、最高のMNP弾 スマホ電話SIMについて

費用やMNP方法について書いてみたので参考にしてもらいたい

 

・スマホ電話SIMのMNP費用を計算してみた

 

事務手数料 3150円
プランS 1290円
MNP転出手数料 2100円
合計 6540円

 

以上のように注文月にMNPをした場合、たったの6540円で打てるMNP弾が作れてしまうのだ

 

・購入手順(公式サイトから)

このスマホ電話SIMを買うためには、まずクレジットカードが必須である

さらに本人確認のためにカメラやスキャナーで写した免許証等の写真をアップロードする必要がある

その後SIM発行の流れになるが、SIM到着時に本人確認をするため、本人が在宅中でないと受け取れない(家族でも不可)

SIMが自宅に届くまで3日~4日前後必要なので注意してもらいたい

 

・MNP番号取得までの流れ

MNP予約番号を取得するにはMY bmobileからMNP予約番号発行というボタンを推すだけだ

そこから4日前後でMNO予約番号がメールに届く(MY bmobile上でも確認可能)
日本通信 bモバイル・スマホ電話SIM ドコモ FOMA3Gネットワーク利用 標準SIMパッケージ[BM-SP-AM]
日本通信 bモバイル・スマホ電話SIM ドコモ FOMA3Gネットワーク利用 標準SIMパッケージ[BM-SP-AM]

たったこれだけの手間、6450円という費用でdocomo、au、SoftBankにMNP出来る弾が手に入ってしまう

全体の流れが完了するのに1週間ほどかかるため、余裕を持ったMNP計画のためにうまく活用して欲しい


PAGE TOP