KDDI・auの同一個人名義保有回線基準が変更? 個人が無条件で持てるのは2回線まで? 3回線目以降は利用者登録必須に?

 

※追加情報:新たに追加の情報が入っているので別記事にてご確認ください。

auの個人名義2回線制限の回避方法 2回以上支払い実績のある回線で5回線まで一名義で所有可能?

 

でんわ館さんを中心に一部ショップが興味深いつぶやきをしているので紹介したい。

何でもauへのPIを含む新規契約において、本人の同一名義オンリーでは2回線までしか保有できないとの制限が入る可能性があるという。3台目以降を契約するためには、名義人以外の家族割適用内の利用者登録が必要になる。しかも利用者登録の名義は1名義1台までとなるため、5台同時に契約するためには3人分の名義が必要になる、とのことだ。

以下ででんわ館さんやDモバイルさんのつぶやきを見ていこう。

 

 

 

 

 


これらをざっと見ていってもなんのこっちゃわからなくなってしまう人もいるかと思うので、これらのつぶやきの中から気になる点を抜き出してみよう。それが以下の部分である。dモバイル東大島店さん、でんわ館おゆみ野店さんのつぶやきから引用させてもらった。

既に3回線ご契約中の方が更に追加でMNP含む新規のご契約をする際には利用者登録が必須。利用者登録がない場合には受付自体が承れません。

既存の回線も同一名義に含まれます。(既に1回線auの携帯をお持ちの方が利用者登録なしで契約できるのは1回線のみです)

今回のau側の変更で最も重要な気になる部分がこれだろう。
既存でauの回線を2回線以上持っている人間が今後auと契約しようとするには、利用者登録が必須になってしまうとのことだ。docomoのように90日間に2回線まで、ではなく1名義における無条件での契約は期間関係なしに2回線までとなりそうだ。もしメインにauの回線を使っていた場合、無条件で契約できる回線は1回線のみでそれ以降の回線には利用者登録できる名義が必要になる、という回転率が非常に悪い状態へと陥ってしまう。

利用者登録は家族を大きく巻き込むことになるため、今後もauの庭で林檎狩りを続けたいという人はしっかり家族なり関係者と話し合いをしておくべき事項であるだろう。

 

 

利用者登録制度についてはHP上で確認できる。

http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/user/

au携帯電話を親権者名義で申し込む場合など、ご契約者とご利用者が異なる場合において、ご利用者の氏名および生年月日をお申し出いただくことにより、
au取扱店にてお申し込みを受け付け致します。 (「web利用制限」を除く。)
その際、登録される利用者の本人確認用書類を提示いただきます。

利用者登録については以上のような記載があり(8月6日時点)、本人同伴の上で携帯ショップへ行く、ということは必ずしも必須ではないことが伺えるものの、恐らくこれは既存回線の扱いについてであろう。新規回線をその場で利用者登録する場合は条件が異なる可能性がある。でんわ館さんでは本人同伴必須としている。

 

 

 

詳細についてははっきりしないところがあるものの、系列の違う2店舗がそれぞれKDDI側の変更として発表していることから、ほぼ間違いなくこうした「規制」が入るのは確かだろう。

まだ施行されていない段階なので具体的な内容についてはわからないが、今後はこの規制を回避する方法について各自試行錯誤が続くことになるか。とりあえず現在判明している段階ではこれ以上のことはわかっていないため9日以降に何かあれば続報を。

なお157への問い合わせの結果だと、3台以上同時契約時に規制が入るだけで日を分けて契約すれば問題ない、との頼もしい言葉を頂いた・・・ものの「新規も翌日など日をまたげば3回線でもいける」というエボルバ対応を食らったために大々的な紹介は保留。

MNPにも90日ルール適用ぐらいの措置で済めばいいのだが、dモバさんやマジックライス100kgさんのつぶやきを見るに現状は厳しい雰囲気・・・。
なおこの記事は併売店さんのTwitterからの情報のみで構成されているため間違っている可能性があります。その際は別記事で訂正いたしますのでご容赦を。・・・というか間違ってて欲しいんですけど。

au, 乞知識

Posted by smakoji


PAGE TOP